超かんたん!ビットコインの買い方を解説!

ステラのCoinCheck(コインチェック)での買い方・購入方法を徹底解説!

Satoshi

クリプト博士!ステラのCoincheckでの買い方がわからないから、教えてくれ!
よかろう!サトシのような初心者でもわかるように、わしが解説してやるぞい!

クリプト博士

国内取引所Coincheckに上場したことで、ステラ(XLM)は大きな話題を集めています。

これから購入を検討している方も多いでしょう。

そこで今回の記事では、ステラをCoincheckで購入する方法を、初心者向けにわかりやすく解説していきます!

この記事を読めば、ステラのCoincheckでの買い方がすべてわかります!

ざっくり言うと...
  • 11月12日、ステラがCoincheckに上場した!国内では初の取り扱いとなることから、大きな話題を集めた!
  • ステラは人気の仮想通貨リップルをベースに開発された!数十円の手数料で1件あたり4秒の高速送金が可能!
  • ステラはアメリカの超大手企業であるIBMと提携している!今後さまざまな場所で利用される可能性あり!
  • ステラの発行枚数のうち半分以上がバーン(焼却)される!価格上昇も大いに期待できる!
  • ステラを買うなら230万人以上のユーザーが利用するCoincheck(コインチェック)がダントツでおすすめ!

Coincheck(コインチェック)の公式サイトをチェック

\取引手数料が無料!/

Coincheckで無料口座開設!

CoinCheck(コインチェック)がステラ(XLM)の取り扱い開始!

 

ステラ_コインチェック_取り扱い

2019年11月1日、国内取引所Coincheckは仮想通貨ステラの上場を告知しました。

ステラの取り扱いは国内では初となることから、発表時には大きな話題を集めました。

そして、2019年11月12日、Coincheckに正式に仮想通貨ステラが上場しました

これまでステラは、海外取引所でしか購入できなかったが、Coincheckのおかげで国内でも購入できるようになったぞい!

クリプト博士

そもそもステラルーメン(Stellar Lumens)とは?どんなコイン?

ステラ_コインチェック_ステラ

仮想通貨名 ステラルーメン
数量表記 XLM
発行数 1,000億 XLM
公式サイト https://www.stellar.org/lumens/
公式twitter @StellarOrg
価格  約7円(2019年11月10日時点)

ステラルーメンは、2014年にJed McCaleb氏がJoyce Kim氏と共同で開発・発行した仮想通貨です。

Jed McCaleb氏は、国内でも人気の高い仮想通貨リップルの共同設立者でもあります。

また、ステラの運営を手がけているのは、ステラ財団と呼ばれる組織です。

ステラの2つの特徴

リップルの技術をベースとして開発されたステラは、高速送金格安の手数料が大きな特徴です。

ステラはこの2つの特徴を生かして、主に発展途上国における個人間送金で利用されることを目指しています

ステラの2つの特徴
  1. 高速送金:1件あたりわずか4秒
  2. 格安の手数料:たった数十円
ステラの送金でかかる時間は、1件あたりわずか4秒じゃ。しかも、その手数料もたった数十円で済むぞい。

クリプト博士

Satoshi

コストも安いし使い勝手も良いなんて、ステラってサイコー!みんなが使いたくなる仮想通貨なんだね!

ステラ (XLM)の今後や将来性は?

Satoshi

クリプト博士!ステラの今後や将来性はどうなのかな?
うむ、そこも気になるポイントじゃな。結論をいってしまうと、ステラは今後爆発的な成長を遂げる可能性を秘めておるぞい!

クリプト博士

ステラの今後に期待が持てる理由は、以下の2つじゃ!

ステラに期待できる2つの理由
  1. アメリカの超大手企業IBMと提携している
  2. バーンによって供給量が減少した

下記で、2つの理由について詳しい内容を確認していきましょう。

理由① アメリカの超大手企業IBMと提携している

ステラ_コインチェック_ibm

ステラの今後に期待が持てる1つ目の理由は、アメリカの大手企業であるIBMと提携をしていることじゃ!

クリプト博士

ステラはアメリカの超大手企業であるIBMと、「IBM Blockchain World Wire」というプロジェクトで提携しています。

このプロジェクトはざっくりいうと、IBMが手がける国際送金のプロジェクトです。

国際送金といえば、リップルが取り組んでいることでも有名ですね。

リップルは国際送金において、すでに300社を超える企業や銀行と提携しており、頭1つ飛び抜けた存在となっています。

しかし、IBMは既存の事業において、世界中の銀行の90%以上を顧客として持っています。

つまり、IBMは国際送金の分野でも、リップルに負けず劣らずの事業基盤をすでに持っているのです

ステラがIBMとこのプロジェクトで提携したことで、世界中でステラが利用される可能性が出てきたのじゃ!

クリプト博士

Satoshi

すごい!みんながステラを使うようになったら、欲しい人がたくさん増えて、価格も爆発的に上昇しそうだね!
その通りじゃ。仮にリップルと同じ時価総額までステラが成長するとしたら、現在価格の「約10倍」くらいまで跳ね上がる可能性もあるぞい!

クリプト博士

理由② バーンによって供給量が減少した

2019年11月5日、運営を手がけるステラ財団は、ステラをバーンすることを発表しました

バーンとは?

仮想通貨におけるバーンとは、通貨の発行数を減らすことです。

ステラの本来の発行数は、合計で1000億XLMでした。

ステラ財団は、本来は無料配布する予定であった500億XLMと、財団が保有する50億XLMをバーンすることを決定したのです。

つまり、1000億XLMのうち55%に当たる550億XLMが、バーンされることになります。

Satoshi

でも、バーンされると僕らにどんな良いことがあるの?
良い質問じゃ。

クリプト博士

バーンされることで、通貨の供給量が減ることになるから、相対的に残っているステラの価値が上がるのじゃ。

クリプト博士

Satoshi

なるほど!価値が上がるから、ステラを持っていたら価格も上昇する可能性があるってことだね!
その通りじゃ。こうした点からも、ステラの今後には大いに期待が持てるぞい!

クリプト博士

ステラ購入におすすめの取引所はCoinCheck(コインチェック)!

ステラ_コインチェック_コインチェック

取引所の評価
取り扱い通貨
(5.0)
使いやすさ
(5.0)
手数料
(4.5)
安心度
(5.0)
総合評価
(5.0)

ステラの購入は、国内取引所のCoincheckがおすすめです。

Coincheckはアプリが使いやすいと評判で、AppStoreでも5点満点で4.3点の高い評価をユーザーから受けています。

また、運営元の親会社は上場企業であるマネックスグループのため、信頼性が高い点も特徴です。

ステラを安心できる取引所で購入したいなら、Coincheckを使うのじゃ!

クリプト博士

Coincheck(コインチェック)の公式サイトをチェック

\取引手数料が無料!/

Coincheckで無料口座開設!

CoinCheck(コインチェック)でステラ(XLM)を購入する方法を3ステップで解説!

Satoshi

クリプト博士!Coincheckでステラを購入する方法を教えてくれないかい?
よかろう!Coincheckではたったの3ステップでステラを購入することができるぞい!

クリプト博士

ステラ購入の3ステップ
  • STEP1:Coincheckに登録
  • STEP2:Coincheckに日本円を入金
  • STEP3:ステラを購入

下記で、それぞれの詳しい内容を見ていきましょう。

STEP1:CoinCheck(コインチェック)に登録

メールアドレスとパスワードの登録

ステラ_コインチェック_登録

まずは、Coincheckの公式サイトにアクセスします。

その後、赤枠で囲った「新規登録」をクリックしましょう。

ステラ_コインチェック_登録

上記の画面に移動したら、空欄に必要な情報を入力していきます。

赤枠①にはメールアドレス、赤枠②には任意で作成したパスワードを入力しましょう。

その後、赤枠③のボックスにチェックを入れて、赤枠④の「アカウントを新規作成する」をクリックします。

ここまでの手順が完了すると、登録したメールアドレスにCoincheckから確認用のメールが届きます。

メールに添付されているリンクをクリックして、次へ進みましょう。

ステラ_コインチェック_本確

添付されているリンクを開くと、上記のような画面が出てきます。

赤枠で囲った「本人確認書類を提出する」をクリックしましょう。

電話番号認証を行う

ステラ_コインチェック_登録

ここからは、電話番号の認証を行っていきます。

赤枠①に電話番号を入力し、赤枠②の「SMSを送信する」をクリックしましょう。

ステラ_コインチェック_登録

すると、登録した携帯電話番号あてにSMSが届きます。

SMSで届いた認証番号を、上の赤枠に入力しましょう。

入力が完了したら、下の赤枠の「認証する」をクリックします。

以上で、電話番号認証は完了となります。

本人確認書類の提出

ステラ_コインチェック_登録

続いて、本人確認書類の提出を行いましょう。

上記の画面で、アップロードが必要な書類の確認を行い、必要に応じて書類を準備しましょう。

ステラ_コインチェック_登録

本人確認書類の撮影時には、上記の画像のように書類を手に持ち、自分の顔も映るようにします。

パソコンやスマートフォンなどで撮影を行いましょう。

撮影が完了したら、指定された項目からアップロードします。

以上で、本人確認は完了です。

重要事項の確認

ステラ_コインチェック_登録

続いて、重要事項の確認を行っていきます。

ホーム画面から、赤枠で囲った「各種重要事項を確認する」をクリックします。

ステラ_コインチェック_登録

すると、上記の画面に移動します。

画面上部にはさまざまな書類が表示されています。

全部読むのは大変なので、ざっくりで良いので書類を上から順に確認していきましょう。

ステラ_コインチェック_登録

画面下にスクロールして、赤枠①のボックスにチェックを入れていきましょう。

完了したら、赤枠②の「各種重要事項に同意、承諾してサービスを利用する」をクリックします。

ハガキを受け取る

ここまでの手続きが完了すると、Coincheckから2〜5日ほどでハガキが届きます。

これを受け取ることで登録が完了するので、必ず受け取るようにしましょう。

無事にハガキを受け取ったら、Coincheckへの登録は完了です。

STEP2:CoinCheckに日本円を入金

登録が完了したら、Coincheckに日本円を入金します。

Coincheckでは、下記の3つの方法で入金を行うことができます。

3つの入金方法
  • 銀行振込:通常の銀行からの振込と同じ
  • コンビニ入金:コンビニから入金を行う方法
  • クイック入金:インターネットバンキングを使った入金方法

今回は、もっともオーソドックスな「銀行振込」の手順を確認していきましょう。

銀行振込の手順

ステラ_コインチェック_入金

 

Coincheckのホーム画面に移動します。

画面左側にあるメニューバーから、赤枠①の「ウォレット」をクリックします。

下にタブが開くので、赤枠②の「日本円の入金」をクリックしましょう。

ステラ_コインチェック_入金

すると、上記のような画面に移動します。

赤枠で囲ったところに、振込先の口座情報が表示されています。

ここで指定されている口座に、利用している金融機関から入金を行いましょう。

以上で、銀行振込の入金は完了です。

STEP3:ステラを購入!

ステラ_コインチェック_購入

入金が完了したら、ステラの購入を行います。

ホーム画面左側から、赤枠で囲った「コイン購入」をクリックします。

ステラ_コインチェック_購入

上記の画面に移動したら、赤枠①の「XLM」をクリックします。

赤枠②には、購入したいステラの数量を入力しましょう。

最後に、赤枠③の「購入する」をクリックします。

以上で、ステラの購入は完了です。

ステラ(XLM)のCoincheck(コインチェック)での買い方・購入方法まとめ

以上、ステラのCoincheckでの買い方について解説してきました。

今回紹介したように、ステラはCoincheckでかんたんに購入することができます。

ステラは今後の将来性に非常に期待されているコインのひとつで、買うならコインチェックに上場した今のタイミングが有効とも言えます。

ぜひコインチェックの口座を開設してステラの取引を始めましょう!

ステラは大企業IBMとも提携しており、将来性が非常に高い通貨じゃ!

クリプト博士

過去の価格と比較しても、今は大幅に値下がりしており絶好の買い時と言えるぞい!

クリプト博士

Satoshi

みんなもCoincheckに登録して、ステラを今すぐ購入しようぜ!

Coincheck(コインチェック)の公式サイトをチェック

\取引手数料が無料!/

Coincheckで無料口座開設!