ザイフがビットコインのハードフォークに対する対応方針を発表!主婦がダンナに内緒で仮想通貨トレードに挑戦【12月13日の結果】

ビットコインのトレード記録:2017年12月13日水曜日

ザイフから、ビットコインのハードフォークによって分岐が予想される新生仮想通貨の対応に関するアナウンスがありましたね。

【新生仮想通貨(分岐するブロック)】

  • Super Bitcoin(498888分岐済み?)
  • LightningBitcoin(499999)
  • Bitcoin Platinum(500000)
  • Bitcoin God(501225)
  • Bitcoin Uranium
  • Bitcoin Silver
  • Bitcoin Cash Plus(501407)

こちらの記事も参考に

ザイフのハードフォークに対する対応

  • リプレイアタックの対策がされている
  • マイナーが十分集まり、今後継続してブロックが生成される
  • 脆弱性がない

とザイフが判断した場合に、配布される可能性があります。

つまり、ビットコインが分裂して誕生する仮想通貨を無料で貰うためには、ひとまずザイフに入れておけばOKなのかな。

海外の取引所の方が貰える可能性が高そうですが、海外の取引所に預けるのが不安なら、ザイフに入れておくのもひとつの手段ですね。

【配布しない場合】

ザイフが新生仮想通貨を配布しない場合、ザイフが受け取った新生仮想通貨がどうなるか気になりますよね。

ザイフでは「勝手に移動したり、他通貨に交換したりしないよ~」と言っていますが…それが証明できるように情報を公開してほしいな。

【今後追加で発表された場合は?】

今後HFする場合も、今回発表されたものと同様の対策が取られるとのこと。


それにしても初めてみるコインが…ライトニングビットコイン!? ビットコインゴッド!?

稲妻に神ですか

なんかだんだん必殺技ぽい名前になってくるよね。時価総額=攻撃力みたいな?

ちょっと調べてみたけど、Lightning Bitcoinで検索したら、ビットフライヤーがいっぱい出てきた(笑)。

ライトニングビットコイン(Lightning Bitcoin):分裂予定時期12月23日ごろ・ブロックサイズ2M・処理速度の迅速化・将来的にスマートコントラクト機能の追加・配布数1BTCに対し1コイン

ビットコインゴッド(Bitcoin God):分裂予定時期12月25日ごろ・詳細不明

…ですってよ、奥さん。

こうなってくると、投資する側が混乱するし、だんだんイラついてくるよね(笑)。

ビットコインゴッドが聖なる夜にあなたの元にやってくる…って…「いっそもうビットコインサンタクロースにしなよ!」って突っ込みたくなるのは私だけ!?

なんだか前置きが長くなってしまった!

それでは今日のトレード日記にちょっとだけお付き合いください。

レバレッジ取引はビットフライヤーを利用、新規注文は成行、決済注文は成行、トレードする通貨はビットコインです。

12/13 ビットコイン トレード開始

まずは日足チャート

上は1時間足チャート

上昇トレンド途中になんだか微妙なトレンドラインができているね。

↓は5分足チャート

トレンドラインを上抜いたのでロングでエントリー。

間近の高値のちょっと下で決済して+6031円

次は15分足チャート

今度はトレンドラインを下抜いたのでショートでエントリー。

間近の天井で決済して+5504円

それにしても上の図の「失敗」って何ですか!?

12月13日のトレード結果:+11535円

なんとか利益が出せてホッと一安心(笑)。

今日も最後まで読んでくれてありがとう♪

ビットコインの購入方法はコチラ
[st-card id=812]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です