12月19日『OKWAVE Crypto Night』開催!主婦がダンナに内緒で仮想通貨トレードに挑戦【12月9日の結果】

ビットコインのトレード記録:2017年12月9日土曜日

COMSAと言えば、企業が資金を調達するためのICOをソリューションするシステムですね。

そのCOMSAを開発したのが、Zaifやmijinを提供しているテックビューロです。

そして、そのテックビューロに出資している会社にOKWAVEがいます。

OKWAVEは「ICO協議会」に委員としても参加していますね。

要するにOKWAVEは、ICOをめっちゃ推している企業と言えます。

そのOKWAVEが、2017年12月19日(火)19~21時に『OKWAVE Crypto Night』を開催します。

第1回目では、ICOについてプレゼンターが開設するとのこと。

内容は、第一部「OKWAVEの仮想通貨戦略について」、第二部「優良ICOを見極めるポイントとは – 投資家の視点から考える」、第三部「今後実施のICO紹介 – Wowoo Pte.によるプレゼンテーション」、第四部「懇親会」、となっています。

参加費用は無料ですが申し込みが必要で、定員は100名、会場は東京のOKWAVEの本社です。

近くにお住まいの方がうらやましい~!

COMSAに目を付けたくらいですから、今後携わるICOも成功を収める可能性が高いですよね。

今ビットコインが注目を集めていますから、ICOもそれに伴い投資として意識されるでしょうから、今後が楽しみですね。

それでは、今日のトレード日記にちょっとだけお付き合いください。

レバレッジ取引はビットフライヤーを利用、新規注文は成行、決済注文は成行、トレードする通貨はビットコインです。

12/9 ビットコイン トレード開始

まずは日足チャート

ようやく普通のチャートらしい光景が見えてきましたね(汗)。

こういうのが普通ですよ…と言っても、そのボラティリティが恐ろしいのですが(苦笑)。

あれ、1時間足チャートのスクリーンショットを撮り忘れました。

でもまぁ、戻り売り狙いであることは確定です!

↓は5分足チャート

トレンドラインを下抜いたところで、ショートでエントリー。

ところが逆行してしまったので損切して-592円

しばらくいていると「あれ?さっきの損切する必要なかった?」と思うような値動きに。

 

それじゃあと、ボリンジャーバンドのミドルバンドにタッチして、陰線が1本できたのを確認してから、ショートでエントリー。

ところが、これもあえなく逆行してしまい損切して-11966円。

12月9日のトレード結果:-12558円

やはり先月調子が良かった分のしわ寄せがきているかんじ。

FX(外国為替相場)でもそうなんだよね。

調子がいい時の後って、必ずこういったドローダウンが起きるの~。

でもドローダウンはトレーダーにとって乗り越えないといけない試練の場でもあるから、ここはいつものように気合入れて乗り越えます!

今日も最後まで読んでくれてありがとう♪

ビットコインの購入方法はコチラ
[st-card id=812]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です