ビットコインは本格的な調整の下落に入る可能性も?!主婦がダンナに内緒で仮想通貨トレードに挑戦【11月29日の結果】

ビットコインのトレード記録:2017年11月29日水曜日

ビットコインの高値更新が止まりませんね。

それだけではありません。

29日では、1日のビットコインの価格上昇の値幅も過去最高記録です。

ビットフライヤーにおいて、11月29日0:00~29:59までのなかで、最安値は1,165,855円・最高値は1,408,355円で、その差はなんと『242,500円』です!

なぜここまで高値が続くのでしょうか。

日本では1BTC=100万円がひとつの目安でした。

ところが、海外では1BTC=1万ドルが目安となっていて、こちらはなかなか到達しませんでした。

ですが、29日にやっと1万ドルに到達しました。

前回のトレード日記では、テクニカル的に下降トレンドになるまでは…と書きましたが、マーケットは1万ドルに到達したことで『クールダウン』する可能性もあります。

なぜかと言うと、図の赤い★を見てください。

ビットコインマーケットでは常に2位か3位にいるビットフライヤー(BTC/JPY)が、この日は5位にいますね。

つまり、少なくとも今日の取引では、BTC/USDにおいてかなりの金額が投入されたことになります。

もしこれでマーケットが満足すると、ビットコインは本格的な調整の下落に入る可能性もあるのです。

だからと言って、ショートでエントリーする理由にはなりません。

また、もし調整の下落になったとしても、ビットコインが終焉を迎えたわけではありませんよ(笑)。

この場合は、多くの投資家が利食いをした、ということになるのです。

前置きが長くなりましたが、今日のデイトレ日記にちょっとだけお付き合いください。

レバレッジ取引はビットフライヤーを利用、新規注文は成行、決済注文は指値、トレードする通貨はビットコインです。

11/29 ビットコイン トレード開始

日足チャート

上は1時間足チャート

上がっているね~。

上がっているよ~。

他にどうとも言いようがないよね~。

5分足チャート

水平ラインのブレイクで入れなかったので、ブレイク前の幅と同じくらい上昇してから、逆張りのショートでエントリー。

「逆張りするぞ~、逆張りするぞ~」と言いながらのエントリーです。そうやって自分の気持ちに緊張感を持たせています。


間近の安値で決済して+1125円。

11月29日のトレード結果:+1125円

それにしても、ビットコインが爆上げしたのにショートでエントリーって(苦笑)。

もうビットコインは凡人には手が出せない世界に突入しているよ~(汗)。

今日も最後まで読んでくれてありがとう♪

2017年12月8日 追記


ビットコインの価格が220万円を更新!!


ビットコインの購入方法・買い方はコチラ
[st-card id=812]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です