イーサリアムの買い方

昨日は疲れるトレードに…主婦がダンナに内緒で仮想通貨トレードに挑戦【9月24日の結果】

トレード記録:2017年9月24日日曜日

24日のトレードは短期トレードとは言え、エントリーから決済まで10時間くらいかかった疲れるものでした。

途中就寝するためにOCO決済注文を入れようとして「何だこれ!?」と思うようなこともありましたし、ちょっと疲れるトレードになってしまいました。

OCO注文は、2つの注文を同時に出しておいて、どちらかが成立したら、どちらかをキャンセルするという、魔法のような注文です。これからの相場がどうも読めない上がったら売って利益にしたいけど、下がったらさっさと損切りしたいなあ・・・ その両方の希望をかなえるため、どちらも注文しておいて、片方が成立したら、もう片方はなかったことにしてしまう。それがOCO注文です。

外為ドットコムより

それでは今回も最後までお付き合いいただけると嬉しいです。

レバレッジ取引はビットフライヤーを利用、チャートはザイフを利用、注文はOCO決済注文です。

トレードする通貨はビットコインです。

9/24 ビットコイン トレード開始

まずは日足チャートを見てみます。

中期的なトレンドの方向がわからなくなってきたので、レンジ相場に本格突入でしょうか?

このまま価格がちょっとだけ上昇すると、20EMAに接近して、レンジ相場とダブルで私の苦手な相場になってしまいます。


いつもは次に1時間足チャートを載せますが、今日は4時間足チャートを載せます。

中期的にはまだ下降トレンドに見えます。

せっかくトレンドラインを上抜いて、Aの高値を超えたのに、そのAの高値から下がってしまっただけでなく、今度はAがレジスタンスラインになり価格の上昇を抑える形になってしまいました。

下降トレンド再開か、あるいはレンジ相場に突入か…?

冷静に相場と向き合わないといけませんね!(それが難しいのですけど)

この4時間足のチャートを良く見ると、ローソク足が黄緑色のトレンドラインに乗っかっています。

次は1時間足チャートを見てみます。

価格は4時間足チャートで引けた2本のトレンドラインに上昇を阻まれているように見えます。
でも15分足チャートで見ると、しっかりトレンドラインが引けていますし、今にもブレイクアウトしそうです。

これは430000円台を目指す可能性があるので、今日はロングでエントリーです。

15分足を見てください。

まず最初に引けたトレンドラインをブレイクしたので、様子を見ながらいつも通りにお試しエントリーからスタートして、ちょっとずつ取引量を増やしながらロングでエントリーしていきます。

この後、長丁場になりそうなので、OCO決済注文入れてから寝ようと思い、OCO決済注文画面を開いてみました。

そこで「ん?」です(苦笑)。

指値はあるけど、逆指値がない!

「えーと…逆指値ってSTOPのことよね、だぶん。でもSTOPとSTOP-LIMTの2種類あるんだけど!?」

ここで軽くパニックです(笑)。

もう眠いのに!寝不足は美容の大敵なのに!

眠いしわけわからないし、でもOCO入れておかないと怖くて寝れないので、なるようになれと意識されるであろう高値と安値の価格を入力して寝ちゃいました。

よく考えてみれば、わからなければトレーリングにしておけば良かったのですが、そこまで気が回らなかったです。

結局気になって2時間ちょっとしか眠れず。

早朝チャートを開いてみると、時間の経過とともにトレンドラインを引き直す必要が出てきました。

引き直すと、2本目のトレンドラインをブレイクしていたので、ちまちまロングでエントリーしていきます。

さらに時間の経過とともにトレンドラインを引き直します。

そして再再度、ブレイクしてからのロングでエントリーです。

合計15回エントリーして、1.311BTC分ロングでポジションを持ちました。

ですが10時間近くチャートとにらめっこしているので、もうクタクタです。

しかも、この時点で、4時間足チャートに黄緑色の新しいトレンドラインが出現してしまい、これを下抜けたら最悪です。

それがわかったとたん、もうぐったりしてしまい、根負けして決済していしまいました。

お昼過ぎにまたチャートを見ると、の部分でやはり価格は大きく下がっていました。

しかもトレンドラインにはローソク足でできた壁もできていて、2重天井(障壁)の完成です…怖いですね。

9月24日のトレード結果:+4586円

24日のトレードは「疲れた」の一言に尽きます。

やはり1時間で1万円くらいの値動きがないと短期トレードは辛いです。

今回も最後までお読みいただきありがとうございます。

月曜火曜はトレードをお休みして、水曜以降にチャンスがあればまたトレードしたいです。

 

ビットコインを購入する方法は以下でまとめてあります。

ビットコインの購入・買い方まとめ
[st-card id=812]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です