インバウンド需要 ビットコイン

山陰インバウンド機構のサイトが英語に対応!ビットコイン決済も導入したら良いのに?

投稿日:2017年1月9日 更新日:

山陰インバウンド機構が英語対応したサイトを開設

あけましておめでとうございます。

年明けからビットコインの相場変動が激しいですね~。

年末早々、一喜一憂された方も多いはず。

今日は、インバウンド向けのニュース。

 鳥取県と島根県などでつくるDMO(観光地経営組織)、山陰インバウンド機構(鳥取県米子市)は両県と連携し、訪日外国人(インバウンド)向けに体験メニューの事前予約が可能な英語のサイトを立ち上げた。「着物で街歩き」などの体験型観光をインターネットで予約できるようにし、決済もクレジットカードで行えるようにしている。日本経済新聞より引用

体験型観光、英語で予約 山陰インバウンド機構、サイト開設

3d42650eac37d6c0cd478d48db399dda_s

新規開設されたサイトはコチラ
鳥取、島根を横断する観光ルート「縁の道~山陰~」 | 山陰インバウンド機構公式サイト

全ページ英語に対応していて、島根県、鳥取県の魅力がぎっしり詰まり、非常に見やすいサイトになっています。

事の発端は、外国人客から「情報提供が日本語だけの上、支払いも現地で現金のみなので不便」という声が上がっていたことらしいです。
サイトの開設期間は2月末までの期間限定らしく、利用動向などを検討した上で継続するかを決めるのだとか。

なぜ期間限定なのかは謎ですが、確かに日本のWebサイトは日本語がぎっしり詰まっていて日本人でも解りづらい…
今は簡単にグーグル翻訳でWebページを多言語化できるとは言え、日本特有のバナーの多いサイトは翻訳されません。
GIFバナーのチカチカするWebサイトは外国人からしてみれば、ウザいの一言でしょう。

今後、Webサイトの多言語化は、グローバル化される時代の中で必然になると予想されます。

ただ、「決済もクレジットカードで行えるようにしている」というのは、ちょっと疑問ですよね。
都心部とは違い、地方ではまだクレジットカード決済に対応していないお店がほとんどとは言え、時代と逆行してる感が否めません。

クレジットカード決済に対応することも大事ですが、これじゃいくらインバウンド化して外国人観光客を集めても、儲かるのはクレジットカード決済会社。
売り上げの数%を取られるうえ、現金での入金は翌月か、翌々月では、街の小売店も、そんなにメリットを感じないはずです。

やはり、今大事なのはクレジットカード決済ではなく、「ビットコイン決済の導入」ではないでしょうか。

鳥取にある水木しげる記念館や青山剛昌ふるさと館は、海外のアニメファン(ゲゲゲの鬼太郎・名探偵コナンファン)からしてみればたまらないスポットでしょう。
パスポートや、在留カードを提示すると個人券が100円引きとなるサービスも行ってるみたいですが、ビットコインに対応すれば、そういうサービスよりも海外観光客からしてみれば嬉しいかも知れません。

サイトにも記載があるように、ターゲットは韓国、台湾、中国、香港、タイ(東南アジア)、欧米など。

今ではビットコインの取引量の90%は中国だと言われています。

今後、この中国人富裕層たちが増える中、今の内からビットコイン決済を導入しておいた方が良いと思うのは私だけでしょうか。

ビットコイン決済が1日でも多く多くの店舗に広まると良いなーと願う今日この頃です。

以上、「山陰インバウンド機構のサイトが英語に対応!ビットコイン決済も導入したら良いのに? 」でした。

ビットコインを購入する方法は以下でまとめてあります。

ビットコインの購入・買い方まとめ

ビットコインの購入方法・買い方まとめ(BitFlyer・Coincheck・Zaifの3社)

初心者にオススメのビットコイン取引所ランキング

日に日に増え続ける仮想通貨の取引所ですが、ビットコインを始めとする仮想通貨(アルトコイン)をどの取引所で購入してよいのか解らない。という方もいらっしゃると思います。そこで、実際に私がビットコインを売買してみて使いやすかった取引所をランキングにしてみました。初心者の方の参考になれば幸いです。

Coincheck(コインチェック)

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

仮想通貨の取り扱い種類が豊富。サイトのUIも見やすいのが特徴的!ビットコインに投資してみたい、ビットコインを購入したいけど、どうして良いのか解らない…など初心者にもおすすめの取引所。私も実際にビットコインの売買はコインチェックで行っています。コインチェックでは最近、盗難補償サービスを開始しました。セキュリティ面が不安ならコインチェックがおすすめです。

bitFlyer(ビットフライヤー)

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

国内最大手のビットコイン取引所! フェイスブックのアカウントで簡単に口座開設できたり、クレジットカードでの購入が可能だったり、初心者に優しい取引所です。 コインチェックに比べ、仮想通貨の取り扱いの種類が少ないのが難点。 ビットコインをお試しで購入するならビットフライヤーもオススメ!

Zaif(ザイフ)

ビットコインを積み立てで購入できるのが特徴! 「ビットコインに興味はあるし、買ってみたいけど、取引所でのやりとりはめんどう、売買のタイミングもわからない」 「暗号通貨に将来性を感じるので、金やプラチナのように積立したい」などの希望を叶えるのがZaifコイン積立です。 初心者にもおすすめの取引所です!

bitbank.cc(ビットバンク)

bitbank.ccなら、アルトコインのトレードも自由自在。 1円未満の単位から、お試しで購入することもできます。24時間365日、PCから、スマホから、スマートで最先端な投資クラスをご体験ください。
bitbank.ccの取引プラットフォームは、オーダーブック(取引板)方式なので透明性の高いお取引が可能です。マーケットの機微な状態も、板があるから一目瞭然、相場に合わせてスマートに注文の管理を行うことができます。
スマホにも対応した洗練された取引インターフェースと、60種のテクニカル分析を利用できるリアルタイムチャートで、多様な相場局面にあわせた戦略的なトレードを可能にします。本格的なアルトコイントレードをあなたに。

QUOINEX(コインエクスチェンジ)

【QUOINEサービス特徴】
・ビットコイン、イーサリアムの仮想通貨の取引所を運営
・世界最高水準のセキュリティ
・業界最多の14通貨ペア数
・標準で15種類のインディケーターを搭載するシステム
・スマホ専用アプリでいつでもどこでも取引可能(iPhone, Android, iPad)
・レバレッジは業界最大、個人25倍、法人50倍(予定)
・BTCJPYの取引手数料が無料
・大口トレーダーも大満足のロット制限、建玉制限なし(例外あり)
・0.01BTCから購入可能(必要証拠金約130円)
・一括決済ボタンでボラティリティの高い相場に備える
・クイック入金提携数業界最多。約380の金融機関に対応。
・業界では珍しいLINEを活用したチャットサポート

GMOコイン

ビットコインでのFX取引ならGMOコイン
■GMOコイン「仮想通貨FX」の特徴
∟新規注文(買建・売建)、決済注文、ロスカット、すべて無料!
∟24時間取引
∟「追加証拠金制度」なし
∟「ロスカットルール」のみ採用!追加入金に追われません!
∟注文価格が「Bid/Ask」の2way表示!取引価格が明瞭で分かりやすい!
∟最低0.001BTCから発注可能、数十円から取引できる

ビットトレード(BitTrade)

BitTradeでは世界で最も親しまれ、100を超えるテクニカル分析が使えるTradingViewを採用。トレンドラインや一目均衡表はもちろん、通貨ペアの比較分析も可能です。

シンプルで軽量、しかも高い機能性を備えた充実のトレーディングプラットフォームを提供しています。スマートフォンユーザーでもストレスのない、他では体験できない卓越した取引が可能になりました。

スマートフォンユーザーにも使いやすいウェブインターフェースを開発。考えぬかれたUIで外出先からいつでも取引。

-インバウンド需要, ビットコイン

Copyright© ビットコイン(仮想通貨)投資日記 , 2017 All Rights Reserved.