【GMOコイン】現物の価格が上がらない!それならばとGMOコインでレバレッジ取引やってみました【レバ25倍】

素人はビットコインFXに手を出すなって言うよね。

じゃあ聞くけど、生まれたときから素人じゃない人っているの?

With”B”(左) 生まれた時は

With”B”(右) 誰でも素人

…ブルゾンちえみ風に書いてみました(笑)。

4コマ風に書きたかったけど、ペンタブが壊れて書けませんでした。頭の中でBGM流しながら想像してください。え?どうでも良いって?

10万円入金してレバレッジ25倍のトレードに挑戦

エントリーの手法は簡単。下がっている時に売り、上がっている時に買う。

決済は間近の高値や安値の少し手前。

当たり前だけど、下がっているからと言って、目の前に壁(サポートライン)があるのに売ったりしないし、上がっているからと言って、目の前に壁(レジスタンスライン)があるのに買うことはしません。

  • 「自分がロングでエントリーすると下がる」
  • 「自分が売ると上がる」

と言う方がいますが、

  1. 自分がエントリーした瞬間に、自分が思った通りに相場が動くと勘違いしている
  2. サポレジの知識がない

のどちらかです。

サポレジに関しては、私の過去のトレード日記に山ほど書いてあるので参考に。

では、実際にトレードしながら感じたことを書き出します。

ビットコインでのFX取引ならGMOコイン

感想1:入出金手数料

GMOコインは大手中の大手だけあって、クイック入金と出金手数料が無料。

私ってば「何となくエントリーしちゃった」というオバカトレードをするので(笑)、使わない日本円は取引所に置きたくないからとても助かる。

複利運用しないので、次のトレードまで時間が空きそうなときは出金してしまうのが一番。

トレードは手法だけじゃ勝てない。自分に合った資金管理も大事。

感想2:スプレッド

スプレッドは、私がトレードをしている時に見たのは、500~2万円まででした。

みんなが注文をたくさん入れるほど、スプレッドは広がるかんじ?

なので、基本エントリーは成行。

私の場合、エントリーしたいな~と思っても、スプレッドが1万円以上の時は見送る。

しばらくすると同じレートでもスプレッドが狭くなるので、そこでエントリー。スプ1万円でエントリーしても、特に不満は感じず。

感想3:スリッページ

スリッページは、たまにちょっとズレてる?と思うくらいで、特に不満もなく。

感想4:チャート

GMOコインのチャート、悪口は言いたくないけど「まったく使えん!」

DMMを見習って。

なので、ザイフとビットフライヤーライトニング、2つを見ながらトレード。

感想5:値動き

上記2つの取引所の値動きと比べながらトレードしたけど、やはり多少違う。

一時期ビットフライヤーの利用者がバイナンスにもぎ取られたけど(笑)、最近またbFのBTCFX利用者が増えたせいか、bFは値動きが活発。

ザイフは時々とんでもなく上下に動く(汗)。若干先走っている投資家が多い?

GMOコインの値動きは平均的な印象を受けた。

感想6:レバ25倍の恩恵

レバレッジ取引の利益は、1月16日~23日の間で132,367円。

赤い数字はロスカットね。

1週間で13万円はけっこうな儲け。レバ25倍の威力は凄まじい。

おかげで現物購入したリップルとライトコイン、合計81,002円の原資回収ができてしまった!ラッキー♪

※現在GMOコインはレバレッジ5倍のみ。

感想7:メンテナンス時間

毎週水曜日15:00~15:30は定期メンテだけど、いっつも延長する。

水曜午後のトレードは要注意です、本当。

なんでこの時間帯にメンテやるの? 謎。延長するし。

相場が動かない土日の早朝とかにしてほしい。

さいごに一言

レバレッジ取引は当然ですがハイリスクです。ルールは守るためにある。それを忘れずにトレードしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です