超かんたん!ビットコインの買い方を解説!

イーサリアムの買い方・購入方法を徹底解説!【初心者でもかんたん】

イーサリアムを購入してみたいけど、なんだか難しそう…

イーサリアムのかんたんな買い方を知りたい…

上記のような方のために、今回の記事では「イーサリアムの買い方・購入方法」について解説していきます!

 

本記事を熟読すれば、初心者の方でもイーサリアムの購入方法をしっかりマスターすることができます!

 

結論、イーサリアムは誰でもかんたんに購入することができますので、本記事を熟読し、この機会にイーサリアムを購入してみて下さい。

また、イーサリアムを購入するのに一番おすすめな仮想通貨取引所は「GMOコイン」です。

ざっくり言うと
  • イーサリアムは、Dapps開発のための基盤として注目されており、スマートコントラクトを導入している将来性のある通貨。
  • イーサリアムを購入するなら、現在が下落傾向にある今がチャンス。
  • イーサリアムを扱う取引所はたくさんあるが、その中でも「GMOコイン」が圧倒的におすすめ。
  • GMOコインは売買手数料・出入金手数料が無料なので、無駄なコストがかからない。
  • セキュリティレベル(コールドウォレット対応・マルチシグ導入)が高く、運営会社が大手なので安心。
  • 取引画面・チャートが見やすいので初心者でも迷わず操作することが可能。
  • 今なら口座開設するだけで20,000satoshi(ビットコイン)タダでもらえる!

→GMOコインの公式サイトはこちら

GMOコインで無料口座開設

そもそも仮想通貨イーサリアム(ETH)とは?

通貨名称 イーサリアム
通貨略称 ETH
開発者 Vitalik Buterin
発行上限 上限なし
コンセンサスアルゴリズム Proof of Work

イーサリアムは、「分散型アプリケーション(DApps)」を開発するためのプラットフォーム」のことを指します。

そのイーサリアムの中での支払いに用いられるのが、「仮想通貨イーサリアム(ETH)」になります。

上記の2つを混同してしまう方が非常に多いので、しっかりと区別して認識しましょう。

2つの”イーサリアム”の違い
  • イーサリアム→DApps開発のためのプラットフォーム
  • 仮想通貨イーサリアム→イーサリアム内で用いられる通貨

時価総額は、ビットコインに次いで2位となっています。

イーサリアム上では、中央管理者がいない「非中央集権型」を特徴とした「分散型アプリケーション(DApps)」を開発することが可能です。

従来のアプリケーションのほとんどは、中央に管理者が存在する「中央集権型」でした。

「中央集権型」のシステムを大きく変え、「非中央集権型」 のアプリケーションを生み出そうとしているのがイーサリアムのプラットフォームです。

分散型アプリケーション(DApps)のメリットとしては、以下のようなことが挙げられます。

分散型アプリケーションのメリット
  • 中央管理者に利益を搾取される心配がない
  • 中央管理者がいないため、ハッキングのリスクが少ない
  • ユーザー同士で話し合いながらアップデートすることができる

Dappsの大きな特徴は、「非中央集権型」です。

中央管理者がいないので、管理者の不正などによって利益を搾取されたりする心配もありません!

従来の「中央集権型」のシステムにおいては、中央管理者が顧客情報や機密情報を保有しているため、中央がハッキングされてしまえばその被害は顧客などにも及んでしまいます。

「仮想通貨取引所」なども「中央集権型」ですので、取引所(中央管理者)がハッキングされて情報が漏れてしまえば、その被害は甚大なものになってしまいます。

ですが、「非中央集権型」を特徴としているDAppsならその心配がありませんので、非常に安心です!

仮想通貨イーサリアム(ETH)の最新価格

イーサリアムは、ビットコインの次に注目を浴びている仮想通貨と言っても過言ではありません。

2017年初頭には約900円だったイーサリアムの価格は、今年に入ってから最高「47,000円」を記録し、約47倍もの価格上昇を果たしました。

今後、イーサリアムを用いた「DApps」がたくさん開発されるようになれば、イーサリアム(ETH)の価格も大きく上昇する可能性があります!

イーサリアム(ETH)購入の際のおすすめ取引所6選

イーサリアムを購入する際にまず迷うのが、利用する取引所。

国内・海外問わず様々な仮想通貨取引所が存在していますので、どの取引所を利用するか非常に迷いますよね…

仮想通貨取引所を選ぶ際には、以下の3つのポイントを抑えている取引所を利用するのが、最も安全でオススメです。

取引所を選ぶポイント
  • セキュリティ・安全性の高さ
  • 取引所の使いやすさ
  • 各種手数料の安さ

ハッキングなどのリスクを抑えるためにも、「セキュリティ・安全性の高さ」は最も重要ですね。

特に2018年に入ってからは「coincheck(コインチェック)」や「Zaif(ザイフ)」などもハッキングの被害に遭っていますので、セキュリティは非常に重要視されています。

さらに長期的に取引を行うなら「使いやすさ」も重要ですし、利益を最大限に引き出すためには「各種手数料の安さ」も重要です!

上記3つのポイントを総合的に判断すると、おすすめ取引所は以下のようなランキングになります!

それぞれの取引所について見ていきましょう!

第1位 GMOコイン

GMOコインの評価
セキュリティの高さ
(5.0)
使いやすさ
(5.0)
各種手数料
(5.0)
取り扱い通貨
(4.5)
初心者へのオススメ度
(5.0)
総合評価
(5.0)
GMOコインのメリット
  • 東証一部上場企業を親会社に持っているので、信頼性抜群!
  • 「取引手数料」「日本円の入金・出金手数料」「送金手数料」が全て無料。
  • 「顧客資産の分別管理」「マルチシグ」「コールドウォレット」などのセキュリティ対策もバッチリ。
  • イーサリアムの現物取引に加え、レバレッジ取引(仮想通貨FX)にも対応。
  • キャンペーン中の今登録すれば、口座開設するだけでビットコイン(20,000satoshi)もらえる!

GMOコインは上場企業の「GMOインターネットグループ」に運営されている仮想通貨取引所です。

GMOコインでは「取引手数料」だけでなく、「出入金手数料」「送金手数料」まで無料なので、取引コストをかなり抑えることが可能です!

取引画面・チャートがシンプルで見やすく、初心者から上級者まで幅広い層に愛されている取引所です。

上記のように最低取引価格も非常に安く、イーサリアムは最低なんと「200円」から取引することもできます!

さらに現物取引だけでなく「レバレッジ取引」にも対応しており、イーサリアムの場合ですと最大で「5倍」のレバレッジをかけることが可能です。

金融庁からの認可もしっかり受けており、「GMOクリック証券」のセキュリティノウハウも取り入れていますので、安全性も抜群です!

さらに、キャンペーン中の今登録すれば、口座開設するだけでなんと「ビットコイン(20,000satoshi)」もらえます!

イーサリアムを購入する取引所で迷っているなら、安心安全で手数料が安い「GMOコイン」を利用するのが圧倒的にオススメです。

GMOコインで無料口座開設!

第2位 DMM Bitcoin

DMM_Bitcoinの評価
セキュリティの高さ
(5.0)
使いやすさ
(4.0)
各種手数料
(4.5)
取り扱い通貨
(4.0)
初心者へのオススメ度
(4.0)
総合評価
(4.5)
DMM_Bitcoinのメリット
  • 東証一部上場企業「DMMホールディングス」に運営されているので、信頼性抜群。
  • 現物取引の他、7つの仮想通貨のレバレッジ取引に対応。
  • GMOコインと同様に「取引手数料」「出入金手数料」「送金手数料」が無料!
  • キャンペーン中の今登録すれば、口座開設するだけで「1,000円」キャッシュバック!

DMM Bitcoinは、数々のサービスを展開する「DMMホールディングス」を親会社に持っている取引所です!

イーサリアムの現物取引はもちろんのこと、最大4倍のレバレッジをかけることができる「仮想通貨FX」を行うことも可能。

「取引専用アプリ」もリリースしているので、ブラウザを開かずにアプリからサクッとトレードを行うこともできます!

なんと、キャンペーン中の今口座開設を行えば「1,000円のキャッシュバック」を受けることが可能ですので、登録するだけでもかなりおトクです。

キャッシュバックでもらった「1,000円」を用いれば、元手0円でイーサリアムを購入することができますので、登録するなら圧倒的にキャンペーン中の今がオススメです!

DMM Bitcoinで無料口座開設!

第3位 bitbank(ビットバンク)

bitbankの評価
セキュリティの高さ
(4.5)
使いやすさ
(4.0)
各種手数料
(3.5)
取り扱い通貨
(4.5)
初心者へのオススメ度
(4.0)
総合評価
(4.0)
bitbankのメリット
  • maker手数料に限ってマイナス手数料を導入しており、入金手数料も無料。
  • 「取引所形式」を採用しており、スプレッドがほとんどかからない!
  • 2018年9月時点で、仮想通貨の日本国内最大の取引量を誇っている。
  • 日本発祥の仮想通貨「モナコイン」も取引することができる。

bitbank(ビットバンク)は、日本国内においての仮想通貨の取引量「No.1」を誇っている取引所になります!

他の取引所と比較すると手数料は少々お高めですが、売買価格の差である「スプレッド」が非常に狭くほとんどかからないので、短期売買を繰り返す場合でも非常に安心です。

bitbankも取引専用アプリをリリースしていますので、スマホからでもサクサク仮想通貨取引を行うことが可能です。

イーサリアムの短期売買を積極的に行なっていきたい!」という方は、bitbankを利用することをオススメします!

bitbankで無料口座開設

第4位 BITPoint(ビットポイント)

BITPointの評価
セキュリティの高さ
(5.0)
使いやすさ
(4.5)
各種手数料
(4.5)
取り扱い通貨
(4.0)
初心者へのオススメ度
(3.5)
総合評価
(4.0)
BITPointのメリット
  • 「取引手数料」「出入金手数料」「送金手数料」が無料。
  • 5種類の仮想通貨に加え、ビットコインのレバレッジ取引にも対応している!
  • 高性能取引プラットフォーム「MT4」をトレードツールとして導入している。

株式会社ビットポイントジャパンが運営しているのが、BITPoint。

BITPoint(ビットポイント)の主な特徴は、なんといっても「Meta Trade 4(MT4)」を用いて仮想通貨のチャート分析を行えること!

MT4は「FX取引(為替取引)」「株式取引」のチャート分析などでも用いられるツールでして、プロトレーダーの方も利用しています。

その他、ビットコインのみではありますが「仮想通貨FX(レバレッジ取引)」にも対応しています。

より専門的なチャート分析を行いつつ、イーサリアムをトレードしたい!」という方は、ビットポイントを利用するのがオススメです!

第5位 bitFlyer(ビットフライヤー)

bitFlyerの評価
セキュリティの高さ
(3.5)
使いやすさ
(3.5)
各種手数料
(3.5)
取り扱い通貨
(4.0)
初心者へのオススメ度
(3.5)
総合評価
(3.5)
注意
bitFlyerは金融庁から「業務改善命令」を受けた関係で、現在新規口座開設を停止しています。bitFlyer以外の取引所に登録するようにしましょう。

bitFlyerはかつて最も勢いのあった仮想通貨取引所の一つです。

2017年末ごろにはテレビCMも放映され始め、認知度も大きく広がりました。

しかし2018年6月に金融庁から「業務改善命令」を受けたため、現在は新規登録者の受付を一時的に停止しています!

もともと口座開設を行なっていた方は取引可能ですが、新規登録は行うことができませんので注意しましょう。

第6位 Zaif(ザイフ)

Zaifの評価
セキュリティの高さ
(1.0)
使いやすさ
(3.0)
各種手数料
(3.5)
取り扱い通貨
(3.5)
初心者へのオススメ度
(3.0)
総合評価
(3.0)

Zaif(ザイフ)もかつて非常に高い人気を誇っていた取引所ですが、2018年にハッキングの被害を受けました。

その結果Zaif(ザイフ)は経営破綻することになり、フィスコ仮想通貨取引所への事業譲渡されることになりました。

現在はフィスコが「Zaif(ザイフ)」の運営・管理を行なっているので、Zaifを利用するのはオススメできません。

 

オススメ取引所ランキング1位〜7位までご紹介しましたが、取引手数料・出入金手数料が無料でセキュリティレベルも高い「GMOコイン」を利用するのが一番オススメです!

またリスク分散のためにも、複数の取引所で口座開設し、資産を分散してイーサリアムを管理するように心がけましょう。

GMOコインで口座開設しつつ、他の取引所でも口座開設してリスクを分散するのがオススメですよ!

→GMOコインの公式サイトはこちら

GMOコインで無料口座開設

イーサリアム(ETH)を入手する3つの方法

イーサリアム(ETH)は、以下の3つの方法で入手することが可能になります!

イーサリアムを入手する方法
  • 自分でイーサリアムを購入する
  • イーサリアムを誰かから貰う
  • イーサリアムを自分でマイニングする

イーサリアムを入手する方法の中には、自分でマイニングをしてイーサリアムを手に入れるという方法も存在します。

ですが、「メモリ4G以上のGPUを積んだパソコン」や「マイニングツール」「マイニングプール」など、専門的な機械を用意する必要があるので、初心者向きではありません。

「イーサリアムを誰かからもらう」という方法も、あまり現実的ではありませんよね…

上記3つ方法ですと、自分でイーサリアムを購入するのが一番確実で安心ですので、イーサリアムの買い方(購入方法)について詳しく解説してきます!

イーサリアムを購入する際の「販売所」と「取引所」違い

イーサリアムを購入するには、「仮想通貨販売所」「仮想通貨取引所」のどちらかで口座開設し、そこで購入する必要があります。

「え!?販売所と取引所って同じじゃないの?」と思うかもしれませんが、両者には大きな相違点が存在します。

販売所と取引所の違いについて理解しておかないと、大幅に損をしてしまう可能性がありますので、しっかり確認していきましょう!

「販売所」と「取引所」の違い
  • 「販売所」→仮想通貨業者と直接、仮想通貨の売買を行う
  • 「取引所」→仮想通貨業者を仲介して、個人同士で仮想通貨の売買を行う

「仮想通貨販売所」でイーサリアムを購入する場合、イメージとしては「仮想通貨業者が保有しているイーサリアムを購入する」ということになります。

一方で「仮想通貨取引所」でイーサリアムを購入する場合は、「取引所内でイーサリアムを売却したい方とのマッチングを業者が行ってくれて、結果的に業者を仲介して個人間で取引を行う」ということになります。

両者の間では決定的に異なる部分があり、それは「スプレッドの広さ」です。

スプレッドとは?
  • 「購入価格」と「売却価格」の価格差のこと。実質の業者への手数料となる。

「販売所」は業者から直接仮想通貨を購入することになりますので、「取引所」で仮想通貨を購入するよりもスプレッドが広がる傾向にあります。

「文章で説明されても分からない…」という方のために、「販売所」と「取引所」を両方運営している「GMOコイン」の実際の取引画面を用いて説明していきます!

上記の画像は、GMOコインにおける「仮想通貨販売所」のキャプチャ画像になります。

この場合、ビットコインの売却価格が「739,020円」、購入価格が「753,950円」となっていますので、価格差である「14,930円」がビットコインのスプレッドとなります。

一方で、上記の画像は「GMOコイン」における「仮想通貨取引所」のキャプチャ画像になります。

先ほどの「販売所」のキャプチャ画像と同日、同時刻のものを用いています。

取引所の場合、購入価格が「435,781円」、売却価格が「435,700円」となっていますので、スプレッドは僅か「81円」となります。

 

いかがでしたでしょうか?「販売所」と「取引所」にはこのように、スプレッドに大きな価格差が存在します。

「取引所」はスプレッドが狭い反面、板取引などを用いているので、注文方法が少々複雑になります。

ですので、「より簡単にビットコインを購入したい!」という方は販売所、「できるだけ安くビットコインを買いたい!」という方は取引所を利用するようにしましょう!

因みに、上記で解説した「GMOコイン」の場合、スプレッドの他の手数料である「取引手数料」「出入金手数料」「送金手数料」等は一切かからないので、できるだけ手数料を抑えたい方にはかなりオススメですよ!

GMOコインで無料口座開設

GMOコインでのイーサリアムの買い方・購入方法

GMOコインの評価
取り扱い通貨
(4.0)
使いやすさ
(5.0)
手数料
(5.0)
安心度
(5.0)
初心者へのオススメ度
(5.0)

まずはじめにご紹介するのは、オススメ度1位のGMOインターネットグループが運営する仮想通貨取引所「GMOコイン」です。

GMOグループが手掛ける仮想通貨交換業者として2016年10月に設立されました。

イーサリアムの他にはリップルやライトコインなども扱い、ビットコインのレバレッジ取引ができるのが魅力の1つです。

セキュリティの高さ、手数料の安さ、使いやすさのどれを取っても抜群の取引所になります!

また、2018年夏からは「取引所」のサービスもリリースしていますので、ビットコインを取引所で購入することが可能です。

取引所ならスプレッドが極狭ですので、実質手数料をほとんど取られずにビットコインを購入することが可能です!

GMOコインの特徴
  • 取引手数料・出入金手数料・送金手数料が無料
  • 運営会社が大手(GMOインターネットグループ)なので安心
  • 最大で10倍もの仮想通貨FX(レバレッジ取引)をすることが可能
  • セキュリティが高いので安心(コールドウォレット・マルチシグ・サイバー攻撃対策など)
  • 取引所形式なので、難しい操作をすることなくかんたんに仮想通貨を購入できる

GMOコインで無料口座開設する!

GMOコインへの日本円の入金方法

GMOコインでイーサリアムを購入する場合も、口座に日本円を入金する必要があります。

GMOコインは以下の2つの方法で日本円を入金することが可能です。

GMOコインへの日本円の入金方法
  • 即時入金
  • 銀行振込

銀行振込の場合、入金の反映まで最低でも数時間、多くて数日間かかってしまいますので、GMOコインに入金する際には「即時入金」をオススメします。

① 即時入金

即時入金は、24時間手数料無料で入金することが可能で、入金額の上限は1000万円です。

即時入金に対応しているのは以下の4つの金融機関ですので、あらかじめ以下の4つの金融機関のどれかで口座開設しておきましょう!

GMOコインの即時入金に対応している金融機関

即時入金の手順は、以下の通りとなっています。

GMOコインでの即時入金の手順
  1. メニューの「出入金」タブの「日本円」をクリックする
  2. 「即時入金」をクリックし、利用する金融機関を選択する
  3. それぞれの金融機関の画面に飛ぶので、そちらで操作を進める

即時入金で日本円を入金した場合、即座に反映されます。

非常に簡単な手順でできますので、即時入金で入金することをオススメします!

② 銀行振込

銀行振込の場合、対応している金融機関は「楽天銀行」のみとなります。

また、銀行振込の場合は「振込手数料」を自分で負担する必要があります。

銀行振込の手順は以下の通りです。

GMOコインでの銀行振込の手順
  1. メニューの「出入金」タブの「日本円」をクリックする
  2. 「振込入金」をクリックすると「振込入金先銀行口座情報」が表示されるので、そこの口座に振り込む

銀行振込だと手数料がかかってしまいますので、即時入金をオススメします!

入金が完了しましたら、実際にイーサリアムを購入していきましょう!

GMOコインでのイーサリアムの買い方・購入方法

GMOコインでイーサリアムを購入する場合は、「販売所」を利用して購入する必要があります。

GMOコインでのイーサリアム購入手順は以下の通りです。

GMOコインでイーサリアムを購入する手順
  1. 「仮想通貨現物売買」をクリックする
  2. 「ETH」をクリックする
  3. 購入したいイーサリアムの金額か数量を入力する
  4. 金額が表示されるので確認する
  5. 「売却」・「購入」をクリックする

上記のような5つの手順でイーサリアムを購入することができます!

GMOコインは販売所形式を用いていますので、難しい操作をすることなく購入することが可能です。

「セキュリティの高さも安さも取引しやすさも完璧の取引所がいい!」

という方にはぴったりの仮想通貨取引所です!

→GMOコインの公式サイトはこちら

GMOコインで無料口座開設する!

BITPoint(ビットポイント)でのイーサリアムの買い方・購入方法

BITPoint(ビットポイント)の評価
取り扱い通貨
(5.0)
使いやすさ
(4.5)
手数料
(5.0)
安心度
(4.5)
初心者へのオススメ度
(4.5)

次にご紹介するのは、セキュリティ抜群で、取引手数料や入金手数料までも無料のBITPoint(ビットポイント)です!

BITPoint(ビットポイント)の特徴
  • セキュリティが高い(コールドウォレット・マルチシグ・顧客資産の分別管理など)
  • 最大25倍までのレバレッジ取引(仮想通貨FX)ができる
  • 取引手数料・出入金手数料が完全無料
  • FX取引でも用いられている取引ツール「MT4」を採用している
  • スマホアプリが見やすくて操作しやすい

BITPoint(ビットポイント)は、「セキュリティの高さ」「手数料の安さ」「取引のしやすさ」のどれを取っても非常に優れている仮想通貨取引所です!

また仮想通貨FX(レバレッジ取引)にも対応しており、最大で25倍ものレバレッジをかけることが可能です。

レバレッジ取引とは
  • 少ない資金のみで大きな金額を運用するトレード方法

レバレッジ取引(仮想通貨FX)を用いることで、現物取引よりも多くの利益を生み出すことが可能です!

ざっくりとした例えになりますが、仮に100万円の資金でレバレッジ25倍の取引をしたとすると、25倍である2,500万円分もの取引をすることができるんです!

ただし、現物取引よりもレバレッジ取引は難しいので、現物取引に慣れてきてから行うのが良いでしょう!

スマホアプリもリリースされていて非常に使いやすく、初心者の方でも難なく操作することができますよ!

→ビットポイントの公式サイトはこちら

ビットポイントで無料口座開設!

BITPoint(ビットポイント)への日本円の入金方法

BITPoint(ビットポイント)へは以下の2つの方法で日本円を入金することが可能です。

ビットポイントへの日本円の入金方法
  • クイック入金
  • 銀行振り込み

上記の2つの入金方法についてそれぞれ解説します!

① クイック入金

BITPointでは、クイック入金を用いることで24時間いつでも手数料無料で入金することができます!

クイック入金を行うには、以下の金融機関でインターネットバンキングの契約をしている必要があります。

ビットポイントでのクイック入金対応銀行

上記の金融機関の口座を開設してから、クイック入金を行うようにしましょう!

また、クイック入金を行う手順は以下の通りです。

クイック入金手順
  1. ホーム画面から、「出入金・振替」メニューの「即時入金」をクリックする
  2. 3つの提携金融機関が表示されるので、使用する金融機関を選択する
  3. 「即時入金依頼」の下の空欄に、入金する金額分を入力して確認ボタンを押す
  4. 暗証番号を入力する
  5. 自動的に選択した金融機関のサイトが開くので、そちらで手続きを進める

手数料無料で即時反映するので、クイック入金で日本円を入金することをオススメします!

② 銀行振込

クイック入金の他に、「銀行振込」で日本円を入金する方法もあります。

BITPoint(ビットポイント)の銀行振込に対応している銀行は、以下の5つの金融機関になります。

ビットポイントの銀行振込に対応している銀行

銀行振込の場合、振込手数料はお客様負担となります。

振込手数料は1回数百円ほどですので高くはありませんが、回数が重なると大きな出費になってしまいます。

ですので、通常の銀行振込よりは圧倒的に手数料のかからない即時入金のほうがおトクです。

BITPoint(ビットポイント)への日本円の入金が終わったら、あとはイーサリアムを購入するだけです!

BITPoint(ビットポイント)でのイーサリアムの買い方・購入方法

BITPointでは、WEB取引ツールからイーサリアムを購入できます。

上記の画面は、BITPoint(ビットポイント)の「現物取引注文画面」になります。

イーサリアムを購入する手順は以下の通りです!

ビットポイントでのイーサリアムの購入方法
  1. イーサリアムの購入数量を入力する
  2. 「成行注文」か「指値注文」を選択する
  3. 取引暗証番号を入力する
  4. 「買」ボタンをクリックする

たった4つのステップでイーサリアムを購入することができるので、非常に簡単です!

なお、「指値注文」は少々複雑ですので、仮想通貨初心者の方は「成行注文」を選択してイーサリアムを購入するのがかんたんなのでオススメです!

ビットポイントで口座開設する!

ビットバンク(bitbank)でのイーサリアムの買い方・購入方法

bitbankの評価
取り扱い通貨
(4.5)
使いやすさ
(4.5)
手数料
(5.0)
安心度
(4.5)
初心者へのオススメ度
(4.0)

ビットバンク(bitbank)は、手数料が安くて使いやすい超優秀な取引所です。

初心者はもちろんですが、メインの取引所として使う上級者も多いんですよ!

ビットバンク(bitbank)の特徴
  • 出入金手数料・取引手数料が無料(振込手数料はお客様負担)
  • 現物取引と先物取引に対応している
  • サーバーが強い
  • スマホアプリがリリースされている

ビットバンク(bitbank)では、期間限定で手数料無料キャンペーンを実施しています。

ですので、全通貨ペアの取引手数料が無料です!

さらに、サーバーが非常に強いと評判ですので、取引者数が増加してもサーバーダウンする心配が少ないです。

取引タイミングを逃す心配が少ないので、安心です。

また、現段階の最高峰のセキュリティ(マルチシグ・コールドウォレット)を提供しているので、安心して取引を行うことが可能ですよ!

bitbankbanner

→bitbankの公式サイトをチェック

bitbankで無料口座開設!

ビットバンク(bitbank)への日本円の入金方法

ビットバンク(bitbank)でイーサリアムを購入するには、他の取引所と同様に日本円を入金する必要があります。

ビットバンク(bitbank)への日本円の入金方法は以下の通りです。

ビットバンク(bitbank)への入金方法
  • 銀行振込

他の取引所のように、「クイック入金」や「コンビニ入金」には対応していません。

① 銀行振込

ビットバンクへお金を預けるには銀行振込を利用する方法しかありません。

以下の手順で、ビットバンク(bitbank)に入金します。

bitbankへの日本円の入金方法
  1. ログインし、画面右上のメニューから「入金」をクリックする
  2. 「日本円」の右側にある「入金」ボタンをクリックする
  3. 「銀行口座情報」が表示されるので、「振込金額」を指定して日本円をATMや銀行から振り込む

土日・平日15時を過ぎてしまった場合は、翌営業日の入金になってしまうので注意が必要です。

ちなみに銀行振込をするなら住信SBIネット銀行を作っておくと便利です。

住信SBIネット銀行経由なら24時間365日リアルタイムで反映されます。

住信SBIネット銀行の口座をお持ちなら、入金が次の日になったり、土日をまたぐ必要がありませんよ!

ビットバンク(bitbank)でのイーサリアムの買い方・購入方法

ビットバンク(bitbank)は「取引所」形式を採用していますので、チャートツール(TradingView)でイーサリアムを購入する必要があります。

「販売所」でイーサリアムを購入するよりも多少複雑な注文方法を用いますが、スプレッドは「販売所」よりも断然狭いのでおトクですよ!

上記の画像は、ビットバンク(bitbank)のチャートツール(TradingView)になります。

チャートツールでイーサリアムを購入する手順は以下の通りとなります。

ビットバンクでのイーサリアム購入手順
  1. 通貨ペアで[ETH/JPY]を選択
  2. 指値・成行※を選択(今回は指値注文でのイーサリアム購入方法について説明します)
  3. 「買い」をクリック
  4. 購入したい価格を設定
  5. イーサリアムの購入する数量を指定
  6. 数量をパーセンテージで指定することも可能
  7. 「注文」をクリック
「販売所」でイーサリアムを購入する場合より複雑ですが、「取引所」の方がスプレッドが狭いので、「取引所」での買い方も覚えておくと便利ですよ!
「指値注文」と「成行注文」の違い
  • 「指値注文」→購入価格を自分で指定して注文を出す方法
  • 「成行注文」→購入価格を指定せず。その時に最も安い価格(売りの場合は高い価格)で注文を出す方法

アルトコイン販売所を利用するより少々難しいかも知れませんが、ビットバンクは手数料も安いですし、「取引所」を利用して購入するのもオススメです!

一見難しく見えますが、何度か注文を繰り返すと慣れてくると思いますので、なるべく早いうちから触れてみることをおすすめします。

 

イーサリアムの売買で効率的に利益を出したいのなら、絶対にチャートツールを使った注文方法を覚えておいた方が良いですよ!

慣れないうちは「アルトコイン販売所」を利用し、慣れてきたら板を使って売買をしてみるのがオススメです!

その他ビットバンクでは、イーサリアム、モナーコイン、ライトコイン、ビットコインキャッシュの売買が可能です。

イーサリアム以外の仮想通貨(アルトコイン)も取引することができますので、オススメですよ!

→ビットバンクの公式サイトはこちら

bitbankで無料口座開設!

ビットフライヤー(bitFlyer)でのイーサリアムの買い方・購入方法

ビットフライヤー(bitFlyer)は、株式会社bitFlyerが運営する仮想通貨取引所です。

ビットフライヤー(bitFlyer) の社長である「加納裕三」さんは、日本ブロックチェーン協会の「代表理事」を務めており、ブロックチェーンに精通しています。

【最新情報】ビットフライヤー(bitFlyer)は新規口座開設を中止している

ビットフライヤー(bitFlyer)は2018年6月22日、金融庁から「業務改善命令」を受けました。

業務改善命令とは
  • 業務内容の悪化が明らかになった時に改善内容を指摘し、業務改善計画の提出を求めること

「業務改善命令」を受けたビットフライヤー(bitFlyer)は、新規口座開設を停止し、業務内容の改善に務めているとのことです。

既にビットフライヤーで口座開設をしている方は取引を行うことが可能ですが、口座開設していない方は取引を行うことができないので、別の取引所・販売所を利用するようにしましょう。

bitFlyer イーサリアムを始めるなら安心・安全な取引所で

ビットフライヤー(bitbank)への日本円の入金方法

ビットフライヤー(bitFlyer)へ日本円を入金する方法は、以下の通りです。

bitFlyerに日本円を入金する方法
  • クイック入金
  • コンビニ入金
  • 銀行振込

それぞれについて解説していきます!

① クイック入金

 クイック入金は24時間対応しており、さらに手数料無料で入金できるので非常にオススメです!

クイック入金の手順
  1. ログイン後、「出入金」メニューの「クイック入金」をクリックする
  2. 「インターネットバンキングで入金する」「コンビニから入金する」のどちらかを選択する
  3. 「入金希望額」を入力する
  4. インターネットバンキングかコンビニでお金を支払う

上記の4つの手順で入金完了になります!

② コンビニ入金

コンビニ入金の場合でも、手数料は「324円」と非常に安いです。

利用可能なコンビニは以下の通りです。

利用可能なコンビニ一覧
  • ローソン
  • ファミリーマート
  • サークルKサンクス
  • ミニストップ
  • デイリーヤマザキ
  • スリーエフ
  • セイコーマート

コンビニ入金の場合、1回の入金上限金額は30万円までとなります。

③ 銀行振込

銀行振込を用いても、ビットフライヤーに日本円を入金することが可能です。

銀行振込の手順は以下の通りとなっています。

銀行振込で入金する手順
  1. ログイン後、「出入金」メニューの「日本円ご入金」をクリックする
  2. 「お客様用日本円振込先」を選択する
  3.  「三井住友銀行」か「住信SBIネット銀行」のどちらかを選択する
  4. 口座番号が表示されるので、そこに日本円を振り込む

銀行振込の場合、土日・平日15時を過ぎてしまった場合は、翌営業日の入金になってしまうので注意が必要です。

ちなみに銀行振込をするなら住信SBIネット銀行で口座開設しておくと非常に便利ですよ!

ビットフライヤー(bitFlyer)でのイーサリアムの買い方・購入方法

ビットフライヤーでイーサリアムを購入する場合、以下の2つの方法があります。

ビットフライヤーでイーサリアムを購入する方法
  • アルトコイン販売所を利用する
  • クレジットカードでイーサリアムを購入する

それぞれについて解説していきます!

① 販売所で購入する

アルトコイン販売所は、ビットフライヤーから直接イーサリアムを購入します。

取引所から購入するため、購入価格には手数料が上乗せされており、「取引所」で購入するよりは若干値段が高くなります。

販売所でイーサリアムを購入する方法
  1. 「アルトコイン販売所」を指定する
  2. 「ETH/JPY」を選択する
  3. 購入するイーサリアムの数量を入力する
  4. 「コインを買う」ボタンを押す

上記の2つの手順のみでイーサリアムを購入することが可能です!

② クレジットカードで購入する

12p11

使用することができる国際ブランドは、「Visa」と「マスターカード」のみとなります。

「JCB」は使用することができません。

クレジットカードでの購入手順
  1. 「ETH」を選択する
  2. 購入する金額を指定する
  3. 「購入内容確認画面に進む」をクリックする

クレジットカード情報を登録していない方は、次に進む前に登録しておきましょう!

確認が完了したら、「購入内容確認画面に進む」をクリックします。

上記のように、クレジットカードでイーサリアムを定期購入する方法もありますが、イーサリアムは価格の変動が激しいので、定期購入はあまりオススメできません。

ですので、「銀行振込」や「クイック入金」が不可能な場合のみ、クレジット入金を使うようにしましょう。

ザイフ(Zaif)でのイーサリアムの買い方・購入方法

テックビューロ株式会社が運営するZaifは、仮想通貨の積立ができる取引所です。

あのホリエモンこと堀江貴文氏が技術アドバイザーを務めたことでも有名で、取扱いトークンも非常に豊富です。

面白いキャンペーンも定期的に開催しているので、口座を開設しておくだけでも面白いですよ!

【最新情報】ザイフ(Zaif)は「株式会社フィスコ」に事業譲渡された

2018年9月、Zaif(ザイフ)に外部からの不正アクセスが確認され、ハッキングを受けました。

これにより、「ビットコイン」「ビットコインキャッシュ」「モナコイン」の3種類の通貨が外部に流出しました。

 

Zaif(ザイフ)全体の被害総額が70億円までに上ったことにより、「株式会社フィスコ」に事業譲渡されることになりました。

「株式会社フィスコ」は、「フィスコ仮想通貨取引所」を運営している企業です。

ですので、これからZaifで口座開設する予定の方は、「フィスコ仮想通貨取引所」で口座開設するようにしましょう。

→フィスコの公式サイトはこちら

フィスコで無料口座開設!

ザイフ(Zaif)への日本円の入金方法

ザイフでは以下の3つの方法で日本円を入金することが可能です。

ザイフへの日本円の入金方法
  • ペイジー入金
  • コンビニ入金
  • 銀行振込

① ペイジー入金

ビットフライヤーのペイジー決済と同じです。手数料が486円~594円かかります。

② コンビニ入金


コンビニ入金に対応している店舗は、以下の通りとなっています。

コンビニ入金対応店舗
  • ローソン
  • ミニストップ
  • セイコーマート
  • ファミリーマート

コンビニ入金を行う手順は以下の通りです。

コンビニ入金の手順
  1. Zaifにログインし、画面右側の「アカウント」をクリックする
  2. 「日本円」のアイコンをクリックする
  3. 「コンビニ決済入金」を選択する
  4. 入金希望金額を入力し、「コンビニ決済による入金手続きを開始する」をクリックする
  5. 「手続きを続行する」をクリックする
  6. 利用するコンビニを選択し、「次へ」をクリックする
  7. 受付番号が表示されるので、それに従って日本円を入金する

コンビニ入金を行う場合は手数料が必要になります。

必要となる手数料は。入金金額によって異なってきますので確認しておきましょう!

コンビニ入金の手数料
  • 入金金額が3万円未満の場合、決済手数料は378円
  • 入金金額が3万円以上の場合、決済手数料は486円
  • 入金金額が5万円以上になる場合、別途印紙税200円が必要

コンビニでの支払いが終わった後、約1時間以内には入金が完了します。

③ 銀行振込

銀行振込で日本円を入金する方法は、以下の通りとなっております。

銀行振込での日本円の入金方法
  1. ログインし、画面右上の「アカウントページ」をクリックする
  2. 日本円のアイコンをクリックし、「銀行振込による入金」をクリックする
  3. 入金金額を入力し、「入金開始」をクリックする

銀行振込は、手数料も安くて1番おすすめな方法ですが、土日・平日15時を過ぎてしまった場合は翌営業日の入金になってしまうので注意が必要です。

ちなみに、銀行振込をするなら住信SBIネット銀行を作っておくと便利ですよ!

ザイフ(Zaif)でのイーサリアムの買い方・購入方法

Zaif(ザイフ)では、以下の方法でイーサリアムを購入することができます。

Zaifでのイーサリアム購入方法
  • 板を使って注文する
  • クレジットカードで購入する

ビットバンク(bitbank)と同様、板注文を行うことが可能です!

「販売所」を利用するよりも手数料を抑えることができますので、しっかり覚えておきましょう!

① 板注文

板注文でのイーサリアムの買い方
  1. メニューの取引をクリック
  2. ETH/JPYを選択します
  3. 1ETHの価格を指定します(いくなら買う!と指値で注文することができます)
  4. 買いたい数量を指定(使用残高を%で指定することができます)
  5. 買い注文をクリック

※売る場合はETHを売るを選択して上記と同じ手順を繰り返します。

基本的には、ビットバンクの板取引とほとんど一緒です。

板取引を一度覚えてしまえば、どんな取引所でも応用することができますので、しっかり覚えておきましょう!

② クレジットカード

12p11

ザイフ(Zaif)でもクレジットカードでイーサリアムを購入することができます。

国際ブランドは「Visa」と「マスターカード」が選択でき、「JCB」は使用することができません!

クレジットカードでの購入方法
  1. 購入する通貨を選択する
  2. 購入金額を入力する
  3. 購入量を確認し、「購入手続へ」をクリックする

最低購入金額が1,000円なので、イーサリアムを少額ずつ購入してみたい人にとっては嬉しいサービスですね!

イーサリアム(ETH)を購入の際の取引所を比較

イーサリアムを購入することが可能な国内取引所を比較しました!

GMOコイン DMM Bitcoin bitbank BITPoint bitFlyer Zaif
取引手数料 無料 無料 無料 無料 無料 無料(takerのみ0.1%)
出入金手数料 無料 無料 無料※ 無料 無料※ 有料
送金手数料 無料 無料 0.0005ETH 無料 0.005 ETH 0.01 〜 0.05 ETH
スプレッド 広い 広い 狭い 狭い 広い 狭い
販売形式 販売所 販売所 取引所 取引所 販売所  取引所

手数料の安さで比較すると、「取引手数料」「出入金手数料」「送金手数料」が無料な「GMOコイン」か「DMM Bitcoin」を利用するのが最もオススメです!

bitFlyerは金融庁から「業務改善命令」を受けた関係で新規顧客の受け入れを停止しており、Zaif(ザイフ)はハッキングを受けて「株式会社フィスコ」に事業譲渡しています。

ですので、イーサリアムを購入するためには安全性・利便性の両方の観点から言っても「GMOコイン」「DMM Bitcoin」のどちらかを利用するのがオススメです。

「GMOコイン」と「DMM Bitcoin」は両者とも「イーサリアムのレバレッジ取引(仮想通貨FX)」に対応しているので、レバレッジ取引を行いたくなった際は、すぐに行うことができます!

 

イーサリアム(ETH)の購入をおすすめする理由

イーサリアムに投資してみたいけど、これからどうなるのか分からないしちょっと不安…

上記のような気持ちがあり、なかなかイーサリアムを購入するまでの一歩を踏み出せない方も多いでしょう。

確かに、自分の資金を用いて投資するとなると、どうしてもリスクを気にしてしまう気持ちは分かります。

 

しかしイーサリアムには「実需と将来性」がありますので、長期的に見れば価格が再び大きく上昇する可能性は高いです。

イーサリアムの購入をおすすめする理由
  • 「500」を超える企業がイーサリアムと提携を果たしている
  • 決済手段」としても大きく注目されている
  • スマートコントラクト(自動契約技術)」の実用化が期待されている
  • 「ERC20トークン」のICOでの需要が高い

イーサリアムの購入をおすすめしている理由は、主に上記4つです!

企業も参入して提携を果たしているので、訳の分からない草コインなどに投資するより、圧倒的にイーサリアムを保有することをオススメします。

イーサリアム購入をおすすめする理由について、それぞれ見ていきましょう!

理由① 「500」を超える企業がイーサリアムと提携している

イーサリアムには「イーサリアム企業連合(EEA)」という組織が存在しています!

イーサリアムの技術を企業向けに開発することを目的に発足されました。

このイーサリアム企業連合にはなんと「500」以上の企業が加盟しており、私たちに馴染みの深い企業も名を連ねているんです!

イーサリアム企業連合(EEA)加盟企業
  • マイクロソフト
  • インテル
  • JPモルガン
  • トヨタ
  • NTT
  • KDDI

上記の企業の他にも、国内外問わず様々な企業が「イーサリアム」と提携を果たしています。

世界を代表するような企業が「イーサリアム」の性能に期待を示し、関心を持っているんです!

GMOコインで無料口座開設する

理由② 「決済手段」としても普及する可能性がある

イーサリアムは「プラットフォーム」としても非常に有能ですが、「仮想通貨」としてのスペックも非常に高いです。

上記でも解説した通り、仮想通貨イーサリアムは「イーサリアム(プラットフォーム上)内で手数料として使用される通貨」ですが、決済手段としても注目されています。

決済手段としての仮想通貨だと「ビットコイン」が最も有名ですが、イーサリアムの「送金速度」と「送金手数料」は、ビットコインを上回っているんです!

ただ、現段階ではイーサリアムを「決済手段」として導入している店舗数は数十件ほどしかありませんので、これから利用可能店舗がどれだけ増えるかがカギになってきますね。

理由③ 「スマートコントラクト(自動契約技術)」が普及する可能性がある

イーサリアムの大きな特徴として「スマートコントラクト(自動契約技術)」というものが挙げられます。

スマートコントラクトって?

ブロックチェーン上に契約条件をプログラミングし、自動で契約を執行する技術のこと。ブロックチェーンを利用することによって、改ざん不可能でより信頼性の高い契約を行うことが可能になる。

スマートコントラクトは、契約に必要だった様々な手続き・人件費を大きく削減することができるので、今非常に注目されているんです!

「不動産登記」「レンタカー」などの業界でも応用が考えられており、実際に実用化したらさらにイーサリアムの需要・価格が上がる可能性が大きいです!

理由④ ICO(資金調達)での需要がある

イーサリアムには「ICO(資金調達)」としての需要も存在しています。

イーサリアムプラットフォームの「ERC20」というトークンを利用することで、新規コインの発行・ICOを容易に行うことができます。

実際に、「Binance coin(BNB)」や「Omise Go(OMG)」などは、イーサリアムの「ERC20」というトークンを利用して発行されています。

独自トークンを用いてICOを行う場合、専用のウォレットを用意する必要がありますが、「ERC20」用いることで、イーサリアムのウォレット上でトークンの保管が可能になるというメリットも存在します。

これから「ERC20」を用いたICOがさらに増えれば、イーサリアムの需要が上がるのは必然ですね!

GMOコインで無料口座開設

イーサリアム(ETH)購入の際によくあるQ&A

イーサリアムを購入する際に知っておくと便利なQ&Aについてご紹介していきます!

Q.イーサリアム(ETH)は最小購入単位はいくら?

イーサリアムの最小購入単位は、売買する取引所・販売所によっても異なります。

上記でご紹介した5つの取引所・販売所においてのイーサリアムの最小購入単位を比較しました!

GMOコイン BITPoint bitbank bitFlyer Zaif
最小取引単位 0.01ETH 0.0001ETH 0.0001ETH 0.00000001ETH  0.0001ETH

基本的には「0.0001ETH」が最小取引単位である取引所・販売所が多いようです。

2018年12月現在、イーサリアムは1ETH=14,000円前後で取引されていますので、0.0001ETHは日本円換算で「約1.4円」でして、非常に少額で取引することが可能です!

 

しかし、数十円〜数百円単位で取引していても、雀の涙ほどの利益しか出ません。

ですので、イーサリアムを購入するなら最低でも数千円〜数万円単位で取引するようにしましょう!

Q.イーサリアム(ETH)は未成年でも購入できる?

株式投資やFX(外国為替取引)の場合、基本的には未成年(20歳以下)の方は国内口座を開設することができません。

しかし、仮想通貨投資はそこまで規制が厳しくはないので、未成年の方でも、仮想通貨取引所に登録することが可能です!

取引所・販売所によっては未成年が口座開設できるかどうか異なりますので、確認していきましょう。

GMOコイン BITPoint bitbank bitFlyer Zaif
未成年の口座開設 × ×  ○

GMOコインとBITPoint(ビットポイント)は満20歳以上の方しか登録できないのに対し、bitbankやbitFlyer、Zaifは未成年でも口座開設することが可能です。

上記3つの取引所・販売所ではイーサリアム(ETH)の取り扱いがありますので、未成年の方でもイーサリアムを購入することができますよ!

 

先ほども述べた通り、bitFlyerは新規顧客受け入れ停止、Zaifはフィスコに買収されましたので、未成年の方でイーサリアムを購入したい方は「bitbank(ビットバンク)」を利用するのが良いです。

bitbank(ビットバンク)で未成年の方が口座開設する場合、通常の本人確認の他に以下の書類が別途必要になります。

別途必要な書類
  • 保護者の方の直筆の委任状
  • 保護者の方との関係を証明する書類(健康保険証など)

事前に親御さんに連絡を取り、早めに必要書類を入手するようにしましょう。

bitbankbanner

→bitbankの公式サイトをチェック

bitbankで無料口座開設!

Q.イーサリアムはクレジットカードでも購入できる?

結論言いますと、イーサリアム(ETH)はクレジットカードでも購入することが可能です!

現金を取引所・販売所に入金するのが面倒な方は、クレジットカードでサクッと購入しちゃいましょう。

イーサリアムをクレジットカードで購入するには、「マイイーサウォレット(My Ether Wallet)」から購入する必要があります。

「マイイーサウォレット(My Ether Wallet)」はイーサリアムなどの仮想通貨を保存するウォレットでして、クレジットカードでイーサリアムを購入することが可能です。

まずはマイイーサウォレットに登録をし、それからイーサリアムを購入します。

使用できるクレジットカードは「VISA」か「Mastercard」の2つのみとなっています!

イーサリアムの「大型アップデート」が完了していた!

イーサリアムはまだ開発段階でして、ロードマップとして「4つのアップデート」を控えています。

4つのアップデート
  1. フロンティア
  2. ホームステッド
  3. メトロポリス
  4. セレニティ

最終アップデートである「セレニティ」が完了すれば、イーサリアムの開発が全て完了することになります!

最近までは第3段階アップデートである「メトロポリス」の最終アップデート「コンスタンティノープル」が延期されている状況でして、1年ほど延期されていました。

しかし2019年2月末に無事「コンスタンティノープル」が実装され、アップデートが完了したようです!

イーサリアムは「時価総額2位」だけあって、アップデートの進行状況が仮想通貨業界に与える影響も非常に大きいです。

最終アップデートである「セレニティ」が今後順調に進むかどうかも、非常に注目されています!

GMOコインで無料口座開設する

イーサリアム(ETH)をマイニングで入手する方法

上記では、取引所・販売所でイーサリアムを購入する方法についてご紹介しました。

業者に登録をしてイーサリアムを購入するのが一般的ですが、それ以外にもイーサリアムを入手する方法は存在します!

それは、「イーサリアムのマイニング」です!

マイニングとは?
イーサリアムのような仮想通貨の取引を承認する作業のこと。莫大な数の計算を解き、ブロック同士をつなぎ合わせる。

仮想通貨イーサリアムの取引が行われると、取引データが「ブロック」に格納されます。

イーサリアムのブロック生成時間は15秒ほどですので、15秒毎にマイニング(取引承認作業)が行われ、既存のブロックチェーンに新しいブロックが繋がれます。

その際にマイニングを行う人(ノード)をマイナーと呼ぶのですが、マイナーとしてマイニングに成功した場合、マイニング報酬としてイーサリアムを受け取ることが可能です!

 

しかし、ビットコインやイーサリアムのマイニングには既に大手企業が参入していまして、個人で参入するのは難しいどころか、マイニングを行うには莫大な電力・マイニング機器への投資が必要になります。

ですので、今からイーサリアムのマイニングを個人単位で行うのはあまりお勧めできません。

確実にイーサリアムを入手したい方は、仮想通貨取引所・販売所を利用するようにしましょう!

イーサリアムの買い方・購入方法 まとめ

今回の記事では、「イーサリアムの買い方・購入方法」について解説しました。

5つの仮想通貨取引所・販売所にはそれぞれに特徴がありますので、自分のトレードスタイルに合った取引所・販売所を利用するようにしましょう。

5つの仮想通貨取引所・販売所の特徴

また、各取引所での最小取引単位は以下の通りです。

イーサリアムの最小取引単位
  • GMOコイン=0.01ETH
  • DMM Bitcoin=0.01ETH
  • ビットバンク=0.0001 ETH
  • ビットポイント=0.0001ETH
  • ビットフライヤー=0.00001ETH
  • ザイフ=0.0001ETH

5社とも数十円・または数百円単位で購入できるので、「お試しでイーサリアムに投資してみたい!」という仮想通貨初心者の方にもオススメですよ!

GMOコインの口座開設でもらえる20,000satoshiを用いて、まずはお試しでトレードしてみましょう。

最後までご覧くださりありがとうございました!

GMOコインで無料口座開設する!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です