超かんたん!ビットコインの買い方を解説!

イーサリアム(ETH)のレバレッジ取引(仮想通貨FX)ができる取引所を徹底解説!

Satoshi

イーサリアム(ETH)でレバレッジ取引がしたい!どの取引所ならイーサリアムのレバレッジ取引ができる?
イーサリアムのレバレッジ取引ができる取引所は限られていて、取引所によっては「レバレッジの倍率」や「手数料」なども違ってくるから要注意じゃぞ!

クリプト博士

今回は、イーサリアム(ETH)のレバレッジ取引(仮想通貨FX)ができる取引所について徹底解説していきます。

ビットコイン(BTC)とは違い、イーサリアムのレバレッジ取引ができる取引所は限られていて、数が少ないというのが現状です。

そのため、取引所の比較に手こずっている方も多いのではないでしょうか。

そんな方のために、今回はイーサリアムのレバレッジ取引におすすめの取引所5社について、わかりやすく解説していきます!

イーサリアム(ETH)の買い方/購入方法/おすすめ取引所を初心者向けに徹底紹介!【2019年最新版】

ざっくり言うと
  • レバレッジ取引を用いることで、現物取引よりも大きな利益を狙ってトレードすることができる
  • 初心者が低リスクでレバレッジ取引を行いたいなら、各種手数料無料で、スマホアプリ「ビットレ君」が使いやすいGMOコインが最もオススメ
  • ハイレバレッジを利用したいなら、海外取引所「CryptoGT」がオススメ
  • 取引所選びはレバレッジ倍率・手数料・追証・ロスカットがポイント
  • GMOコインなら送金手数料が無料なので、「CryptoGT」などへの送金もコストがかからない!
  • キャンペーン期間中の今無料口座開設すれば、ビットコイン(20,000satoshi)もらえる!

GMOコインで無料口座開設

イーサリアム(ETH)のレバレッジ取引を行う際の注意点

イーサリアムのレバレッジ取引を行えば、少ない資金で大きい金額を運用することができるので、現物取引よりも大きな利益を狙うことができます!

ただしその反面、大きな資金を動かすことになりますので、資金管理は徹底して行わなければなりません。

現物取引の場合、いくらマイナスを出しても口座残高以上の損失を被ることはありません。

しかしレバレッジ取引の場合、口座残高を超える損失が出る可能性があり、場合によっては「追証(おいしょう)」が発生することもあります。

追証(おいしょう)って?

口座残高以上の損失が発生した場合、その分を追加で納入しなければならない制度。

ただ、損失が膨らむと自動でポジションを決済してくれる「強制ロスカット」が導入されている取引所がほとんどですので、追証が発生することは非常に稀です。

以下のような資金管理を徹底していれば、イーサリアムのレバレッジ取引を安全に行うことが可能です!

レバレッジ取引においての資金管理方法
  • レバレッジ取引は必ず余剰資金で行う
  • ポジションを持つときは、必ず根拠を持ってエントリーする
  • あらかじめ損切りラインを決めておき、予想に反したら即損切りを行う

レバレッジ取引は大きな資金を運用するため、メンタルの管理が非常に重要。

貯金等を切り崩して行ってしまうと、「なんとかして儲けよう」という心理がはたらいてしまい、冷静なトレードができなくなる原因にもなりますので、必ず余剰資金で行うようにしましょう!

また、イーサリアムのレバレッジ取引はあくまでも「投資」ですので、根拠を持ってエントリーするようにしましょう。

根拠がなく「この辺でエントリーするか…!」というような適当なトレードは「ギャンブル」に過ぎないので、十分に注意しましょう。

上記の注意点を踏まえた上でレバレッジ取引を行えば、リスクは最小限に抑えることが可能ですよ!

イーサリアム(ETH)の今後は?これからの将来性/価格予想を解説!【2019年最新版】

イーサリアム(ETH)のレバレッジ取引を行う取引所を選ぶポイント

イーサリアムのレバレッジ取引を行う場合は、「取引所選び」も非常に重要です。

自身の大切な資金を預けることになるので、しっかりした取引所を選ぶようにしましょう!

イーサリアムのレバレッジ取引を行う「仮想通貨取引所」を選ぶ際に意識すべきポイントは、主に以下の4つになります。

取引所を選ぶ際のポイント
  1. セキュリティ・安全性の高さ
  2. 使いやすさ
  3. 各種手数料の安さ
  4. レバレッジ倍率

レバレッジ取引を行う取引所を選ぶ際に最も重要なのは、セキュリティ・安全性の高さです。

2018年以降、仮想通貨取引所への「ハッキング」が相次いでおり、安全性の重要性が顕著になってきています。

ですので、可能であれば金融庁から「仮想通貨交換業者」として正式に認可を受けている取引所を利用するのがオススメです!

また、レバレッジ取引を行う際には「レバレッジ手数料」も取られますので、利益を最大限引き出すためにも、なるべく手数料が安い取引所を選ぶようにしましょう。

レバレッジは高ければ高いほど大きな金額を動かすことができますが、初めからハイレバレッジでトレードを行うのはリスクが多く、オススメできません。

ですので、レバレッジ取引初心者の方は「3倍〜5倍」の倍率で取引を行い、徐々にレバレッジ倍率を上げていくことをオススメします!

イーサリアム(ETH)のレバレッジ取引ができるおすすめ国内取引所3社

まずは、イーサリアムのレバレッジ取引ができるおすすめ国内取引所3社をご紹介します。

これらの取引所はどこも信頼性が高く、初心者でも使いやすいというのが大きな魅力です。

しかし、取引所ごとに特徴が微妙に違ってきますので、順番に比較していきましょう。

おすすめ国内取引所
  • No.1 GMOコイン
  • No.2 DMM Bitcoin(DMMビットコイン)
  • No.3 Liquid(リキッド)

No.1 GMOコイン

イーサリアム-レバレッジ-GMOコイン出典: https://coin.z.com/jp/

 

GMOコインの特徴
取扱通貨 BTC・ETH・BCH・LTC・XRP
レバレッジ 5倍
取引手数料 無料
スワップポイント 0.04%/日(レバレッジ手数料)
ロスカット手数料  0.5%(仮想通貨FXは無料)
追証 なし
ロスカット  証拠金維持率75%

GMOコインは、大手GMOグループが運営している取引所で、国内取引所の中でも特に信頼性が高いとして人気です。

GMOグループはFXや証券取引といった幅広い金融サービスを取り扱っているため、GMOコインのセキュリティは証券会社並みの最高レベル

金融サービス提供のノウハウが活かされていますので、初心者はもちろん、上級者にも使いやすいと評判なんです。

特に、仮想通貨FXに特化したスマホアプリ「ビットレ君」はとにかくシンプルで、初めてでも迷わず操作することができますよ!

各種手数料も無料ですから、コストを気にせず何度も取引できるという部分も大きな魅力といえるでしょう。

GMOコインのFXアプリ「ビットレ君」の使い方を徹底解説します!

GMOコインの特徴・メリットまとめ
  • 東証一部上場企業「GMOインターネットグループ」を親会社に持っている
  • 金融庁から「仮想通貨交換業者」として正式に認可を受けている
  • イーサリアムのレバレッジ取引を行うことができる(最大5倍)
  • 「取引手数料」「出入金手数料」「送金手数料」が無料なので、無駄なコストがかからない
  • レバレッジ取引専用アプリ「ビットレ君」を用いれば、スマホアプリから本格的な「テクニカル分析」を行うことが可能!
  • キャンペーン中の今なら、無料口座開設するだけでビットコイン(20,000satoshi)もらえる!

GMOコインで無料口座開設

GMOコインの取り扱い通貨を解説!全ての通貨に将来性あり!【2019年最新】

No.2 DMM Bitcoin(DMM ビットコイン)

イーサリアム-レバレッジ-DMM Bitcoin出典:https://bitcoin.dmm.com/

DMM Bitcoinの特徴
取扱通貨 BTC・ETH・BCH・ETC・LTC・XRP・XEM
レバレッジ 5倍
取引手数料 無料
スワップポイント 0.04%/日(レバレッジ手数料)
ロスカット手数料  なし
追証 なし
ロスカット  証拠金維持率80%

DMM Bitcoinはレバレッジ取引に重点を置いている国内取引所で、こちらも大手となるDMMグループが運営元となっています。

レバレッジ取引を重視しているだけあり、取扱通貨(7種類)全てがレバレッジ取引に対応

さらに、それぞれの仮想通貨を基軸通貨にすることもできますので、全部で14種類の通貨ペアが利用できることになります!

また、DMM Bitcoinはサーバーが強いことでも有名で、取引量が多くなった際にダウンしてしまうような心配はありません。

スマホアプリもしっかりと使いやすさが考慮されていますから、隙間時間や出先でも取引を楽しむことができますよ!

DMM Bitcoin(DMM ビットコイン)の評判/口コミ/メリット/デメリットを徹底解説!

DMM_Bitcoinの特徴・メリットまとめ
  • 動画事業などを数多く展開している「DMMホールディングス」を親会社にもつ取引所
  • 金融庁から正式に「仮想通貨交換業者」として認可を受けている
  • イーサリアムを含めた「計7種類」の仮想通貨のレバレッジ取引に対応している(最大4倍)
  • 「取引手数料」「出入金手数料」「送金手数料」が全て無料なので、コストがかからない
  • キャンペーン中の今無料口座開設を行えば、「1,000円キャッシュバック」を受けることができる!

DMM Bitcoinで無料口座開設

No.3 Liquid by Quionex(リキッド)

イーサリアム-レバレッジ-Liquid出典: https://www.liquid.com/ja/

 

Liquid by Quionexの特徴
取扱通貨 BTC・ETH・BCH・XRP
レバレッジ 4倍
取引手数料 無料
スワップポイント 0.025%/日(レバレッジ手数料)
ロスカット手数料  約定価格の0.2%
追証  証拠金維持率120%
ロスカット  証拠金維持率110%

Liquid by QuionexはQUOINEX(コインエクスチェンジ)がリニュアールした取引所で、セキュリティに力を入れているという特徴があります。

ハッキング事件が多発している近年では、取引所のセキュリティ対策が重要視されていますが、Liquid by Quionexでは顧客資産の100%をコールドウォレットで保管

さそのため、初心者でも安心して利用することができるでしょう。

また、日本円以外に米ドルユーロ香港ドルといったさまざまな法定通貨が利用でき、通貨ペアは12種類となっています。

レバレッジは4倍とやや小さめですが、他の取引所と比べてスワップポイントが割安ですので、短期トレードに慣れていない方におすすめです。

ただし、ロスカットが110%とかなり高めに設定されており、ロスカットになった際は約定価格の0.2%が手数料として請求されますので注意しましょう。

注意

Liquid by Quionexのレバレッジは、2019年5月15日より25倍→4倍に変更となっています。

Liquidの登録はこちら

国内取引所は信頼性やセキュリティ面、さらに日本人向けで使いやすいというのが大きな魅力だといえるじゃろう。

クリプト博士

イーサリアム(ETH)のレバレッジ取引ができるおすすめ海外取引所2社

海外取引所の魅力といえば、手数料の安さレバレッジの高さではないでしょうか。

また、最近は日本語に対応した取引所も増えてきましたので、従来よりも使いやすくなっているといえますよ!

おすすめ海外取引所
  • No.1 BitMEX(ビットメックス)
  • No.2 CriptoGT(クリプトジーティー)

No.1 BitMEX(ビットメックス)

イーサリアム-レバレッジ-BitMEX出典: https://www.bitmex.com/

 

BitMEXの特徴
取扱通貨 XBT・EOS・ETH・ADA・TRX・TLC・XRP・BCH
レバレッジ 最大50倍
取引手数料

maker:-0.025%
taker:0.075%

スワップポイント ロング:0.0871%/8h
ショート:-0.0871%/8h
ロスカット手数料  なし
追証 なし
ロスカット  証拠金維持率50%

BitMEXは仮想通貨FXに特化した海外取引所で、イーサリアムに関しては最大50倍のハイレバレッジで取引することが可能です。

また、「ゼロカットシステム」を採用しているため、万が一損失が証拠金を上回ってしまった場合は、取引所がその差額を保証してくれます

つまり、借金を負ってしまうリスクがないということです。

さらに追証もありませんので、余計なコストをかけずにハイレバレッジ取引を楽しむことができるんですね!

ただ、日本語に対応しているものの、カスタマーサポートは英語対応になってしまうため、ある程度英語がわかる方におすすめします。

BitMEX(ビットメックス)の口座開設/登録方法!使い方/手数料まで徹底解説!【2019年最新】

BitMEXの公式サイトはこちら

BitMEXの登録はこちら

No.2 CriptoGT(クリプトジーティー)

イーサリアム-レバレッジ-CriptoGT出典: https://www.cryptogt.com/jp/website-home

 

CryptoGTの特徴
取扱通貨 BTC・LTC・ETH・BCH・XRP・DSH・XMR・EOS・TRX・ADA・BSV・BNB
レバレッジ 最大200倍
取引手数料

0.46%(ETH/JPY)

スワップポイント -43(ETH/JPY)
*3・7・11・15・19・23時
ロスカット手数料  なし
追証 なし
ロスカット  証拠金維持率100%

CryptoGTもBitMEX同様、仮想通貨FXに特化した海外取引所になります。

CryptoGTでは取扱通貨全てにおいて最大200倍のレバレッジが利用できるようになっており、現状ではこの数字が世界最高です。(2019年5月現在)

イーサリアムを基軸通貨にできるほか、全70種類と豊富な通貨ペアも魅力だといえるでしょう。

さらに、イーサリアムを証拠金として預けることもできますので、すでにイーサリアムを保有している方はよりお得に取引ができます。

また、カスタマーサポートについても日本人が対応してくれるため、かなり心強いですよね!

ただし、スワップポイントが1日6回のタイミングで発生し、ポジションを長く保有すると余計なコストがかかりますので注意しましょう。

CryptoGTのスワップポイント

CryptoGTでは通貨ペアごとにスワップレートが設けられており、以下の計算式を用いてスワップ手数料を求めることができます。

「スワップレート ÷ 6 × 通貨の価格 × ロット数(取引量) ÷ 100 ÷ 360」

CriptoGTの公式サイトはこちら

CriptoGTの登録はこちら

海外取引所はハイレバレッジが魅力じゃが、国内取引所とは取引手数料やスワップポイントのかかり方が違うので、初心者にはややハードルが高いといえるじゃろう。

クリプト博士

イーサリアム(ETH)のレバレッジ取引 まとめ

イーサリアムのレバレッジ取引ができる取引所は、国内外を含め複数存在しますが、その数は決して多くないといえます。

今回は国内取引所3社海外取引所2社を紹介しましたが、取引所によって特徴が異なりますので、自分に合った取引所を選ぶことが大切です

特に初心者の場合は「自分にとっての使いやすさ」が非常に重要となりますので、じっくり比較して取引所選びを行いましょう。

また、レバレッジ取引は大きな利益が狙えるという魅力もありますが、レバレッジが大きくなればその分リスクも大きくなります

ですので、これからイーサリアムのレバレッジ取引を行う方は、レバレッジ倍率が5倍で各種手数料無料の「GMOコイン」で取引するのが最もオススメ。

取引専用アプリ「ビットレ君」を使えば、スマホアプリから快適にトレードを行うことができますし、キャンペーン中の今登録すればビットコイン(20,000satoshi)もらうことも可能なので、断然おトクですよ!

GMOコインで無料口座開設