イーサリアムの買い方

ドイツのハノーファーでは公共料金がビットコインで支払えるようになるらしい

ビットコイン関連のニュースによると、ドイツ・ハノーファーのエネルギー会社 「enercity」 が、ハノーファー市の住民に対してビットコインで決済できるように準備を進めているらしいです。
公共料金の支払いにビットコインを受け付けたのは「enercity」が世界ではじめてらしいですね。

※1コインマップを見ても、ヨーロッパでは日本よりもビットコインが普及している印象を受けます。
160922_01
※1=ビットコイン決済を受け付けている店舗を表示しているマップ

時代が進むにつれ、ビットコイン決済が一般的に家庭に広まるのも時間の問題だと思います。

比例してビットコインで支払いができる店舗も徐々に増えて行くことが予想されます。

このような形で、どんどんビットコインの利用者が増え、ビットコインが買われれば、今後値が上がることが期待されますね。

ビットコインを購入するなら今がチャンスかもしれません。

ビットコイン購入

本日もコインチェックでビットコインを積立購入。

160922

24時間最高値:60,619円
24時間最安値:60,039円

ethereum関連のイベントDevcon2が終り、イーサリアムの価格が下落しています。
イーサリアムだけでなく、他の仮想通貨も元気がないですね…。

イーサリアムの価格下落に伴い、ビットコインの価格は徐々に上がりつつあります。
1609221

明日には、再び値を61,000円台に戻しそうな勢いです。

明日も引き続きビットコインの相場に注目しましょう。

ビットコインの購入・買い方まとめ
[st-card id=812]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です