超かんたん!ビットコインの買い方を解説!

DMM Bitcoin(DMM ビットコイン)の使い方は?入金から取引方法までおさらい!

Satoshi

ハカセ、DMM Bitcoinの使い方について知りたいんだ!初心者にもわかりやすく解説してくれないかい?
良いじゃろう!この記事を見れば、DMM Bitcoinの特徴から使い方まで丸わかりじゃ!

クリプト博士

DMM Bitcoinは国内でも非常に取り扱い通貨数が多い取引所でして、様々な事業を展開している「DMMグループ」によって運営されています!

今回はそんなDMM Bitcoinの「登録方法から具体的な使い方」について解説していきます!

DMM Bitcoinはセキュリティレベルも高く、各種手数料もほとんど無料で優秀な取引所ですよ!

DMM Bitcoin(DMM ビットコイン)の登録・口座開設方法を徹底解説!

ざっくり言うと…
  • DMM Bitcoinは、数多くの事業を展開する「DMMグループ」の傘下にある仮想通貨取引所。
  • 取り扱い通貨は「7種類」と非常に多く、たくさんの仮想通貨を取引することが可能。
  • 「取引手数料」「出入金手数料」「送金手数料」が無料なので、コストを抑えて取引することが可能。
  • 今なら「新規口座開設で1,000円キャッシュバックキャンペーン」実施中なので、登録するなら今がチャンス!

▶︎DMM Bitcoinの公式サイトをチェック

DMM Bitcoinで無料口座開設!

DMM Bitcoin(DMM ビットコイン)ではおトクなキャンペーンを実施中!

2019年2月現在、DMM Bitcoinでは非常におトクなキャンペーンを実施しています!

まずは「新規口座開設で1,000円キャッシュバックキャンペーン」というもの。

DMM Bitcoinで口座開設するだけで、無料で1,000円もらえてしまうんです!

さらに、その1,000円を用いれば元手0円でトレード可能ですので、初期費用ゼロでも仮想通貨取引することができちゃうんです!

 

2つ目のキャンペーンが「取引キャンペーン」というもの。

上記の画像のように、取引高の累計額に応じてキャッシュバックを受けることができます!

「口座開設キャンペーン」と「取引キャンペーン」をフル活用すれば、最大で11,000円のキャッシュバックを受けることができます!

2月中限定ですので、今のうちにサクッと登録してしまいましょう!

DMM Bitcoinで無料口座開設!

DMM Bitcoin(DMM ビットコイン)とは?

はじめにDMM bitcoinの基本的な情報を紹介していきます。

DMM BitcoinはDMMグループが運営する仮想通貨取引所で、アルトコインのレバレッジ取引に特化した取引所です。

会社名 DMM Bitcoin
設立年月日 2016年11月7日
代表取締役社長 田口 仁
資本金 12億9000万円
取り扱い通貨 BTC、ETH、LTC、XRP、XEM、ETC、BCH
最大レバレッジ 4倍
住所 〒103-6026
東京都中央区日本橋2-7-1東京日本橋タワー10階
Twitter https://twitter.com/dmm_bitcoin

DMM Bitcoinはアルトコインに特化している取引所ということで、7種類の通貨のレバレッジ取引を行うことができます。

国内でここまでアルトコインのレバレッジ取引を行える取引所は少ないので、非常にオススメです。

またレバレッジ取引を除く、取引や入出金にかかる手数料が無料なのも大きな魅力の一つです。

数多くの事業を展開している「DMMホールディングス」の傘下にある取引所ですので、信頼性もあります。

もちろん、「コールドウォレット」や「マルチシグ」などの基本的なセキュリティ対策も導入していますので、安全性も抜群です!

DMM Bitcoin(DMM ビットコイン)の特徴

次に、DMM Bitcoinの特徴について解説していきます!

DMM Bitcoinには他の取引所にはない様々な特徴がありますので、今一度チェックしていきましょう!

DMM Bitcoin(DMM ビットコイン)の特徴① 各種手数料がほとんど無料

取引手数料 無料
入金手数料 無料
出金手数料 無料
仮想通貨送付手数料 無料
口座開設手数料 無料
口座維持手数料 無料
レバレッジ手数料 0.04%/日

上記のように、DMM Bitcoinでは取引所を利用する際に必要になる手数料がほとんどかかりません!

「日本円の入金」や「取引手数料」までしっかり無料ですので、取引にかかるコストをしっかり抑えることが可能です!

ただし、「レバレッジ取引手数料」は必要でして、レバレッジ取引のポジションを持ったまま、日をまたぐと「建玉金額の0.04% / 日」の手数料がかかってしまいます。

レバレッジ取引手数料が心配な方は、日をまたぐ前にポジションを決済してしまえば手数料はかかりませんので、心配ありませんね!

DMM Bitcoinで無料口座開設!

DMM Bitcoin(DMM ビットコイン)の特徴② 運営企業が超大手

DMM Bitcoinを運営しているのは、誰もが名前を聞いたことがあるであろう「DMMホールディングス」という企業です。

DMMグループは仮想通貨取引所以外にも「DMM FX」などの金融サービスを展開しており、実績があります。

そのため、セキュリティなどの技術も十分に備わっていると言えます。

近年、仮想通貨取引所へのハッキングが相次いでおり、特に2018年1月の「取引所コインチェックの仮想通貨NEM流出事件」は記憶に新しいかと思います。

ですので、金融庁からの認可はもちろんのこと、セキュリティ対策がしっかり施されている取引所を利用するべきです。

DMM Bitcoinは今まで一度もハッキングの被害にあったことはありませんので、信頼できる取引所だと言えるでしょう!

DMM Bitcoin(DMM ビットコイン)の特徴③ 合計7種類の取り扱い通貨

DMM Bitcoinは、合計7通貨の仮想通貨に対応しています。

現物取引は「ビットコイン」と「イーサリアム」の2種類にしか対応していませんが、レバレッジ取引なら上記2つの仮想通貨の他に「リップル」「ビットコインキャッシュ」などの人気の高いアルトコインを取引することが可能です!

現物取引 レバレッジ取引
ビットコイン(BTC)
イーサリアム(ETH)
リップル(XRP) ×
ライトコイン(LTC) ×
ビットコインキャッシュ(BCH) ×
イーサリアムクラシック(ETC) ×
ネム(NEM) ×

DMM Bitcoin(DMM ビットコイン)の取り扱い通貨/銘柄について徹底解説!

現物取引の取り扱い通貨は少ないものの、レバレッジ取引なら様々な種類の仮想通貨を取引することが可能。

国内取引所で「7種類」も仮想通貨の取り扱いがある取引所はそうそうありません。

DMM Bitcoinならレバレッジ倍率も比較的低めの「4倍」ですので、初心者の方でも安心して取引ができるかと思います!

DMM Bitcoinで無料口座開設!

DMM Bitcoin(DMM ビットコイン)の特徴④ 7種類14ペアのレバレッジ取引

DMM Bitconは7種類14ペアものレバレッジ取引を行うことができます。

レバレッジ取引ペア
  • ビットコイン/円
  • イーサリアム/円
  • イーサリアム/ビットコイン
  • イーサクラシック/イーサリアム
  • ネム/円
  • ネム/ビットコイン
  • リップル/円
  • リップル/ビットコイン
  • ライトコイン/円
  • ライトコイン/ビットコイン
  • イーサクラシック/円
  • イーサクラシック/ビットコイン
  • ビットコインキャッシュ/円
  • ビットコインキャッシュ/ビットコイン

ほとんどの仮想通貨が「ビットコイン建て」と「円建て」の両方に対応していますので、使い分けて臨機応変に取引をすることが可能です!

DMM Bitcoin(DMM ビットコイン)のレバレッジ取引方法/やり方を徹底解説!

DMM Bitcoin(DMM ビットコイン)での口座開設方法

次に、DMM Bitcoinの口座開設方法について説明していきます。

口座開設は以下の手順で進めていきます。

口座開設の手順
  • メールアドレス登録
  • パスワード設定
  • 個人情報入力
  • 本人確認書類のアップロード
  • 電話番号認証

口座開設作業自体は10分〜15分ほどで完了しますので、サクッと登録してしまいましょう!

DMM Bitcoinで無料口座開設!

DMM Bitcoin 口座開設方法① メールアドレス登録

まずはDMM Bitcoinの公式サイトにアクセスし、「口座開設(無料)はこちら」をクリックしましょう!

まず始めに、メールアドレスの登録が必要になります。

DMM Bitcoinの公式サイトからメールアドレスを登録します。

するとDMM Bitcoinから、入力したアドレス宛に「確認メール」が届くのでリンクをクリックします。

DMM Bitcoin 口座開設方法② パスワード設定

リンクに飛ぶとパスワードの設定画面が表示されるので、パスワードを設定します。

パスワードはアルファベットと半角数字を1文字以上含めて入力します。

セキュリティ対策も兼ねて、パスワードはなるべく長めでかつ大文字と小文字を含んだものに設定しましょう!

DMM Bitcoin 口座開設方法③ 個人情報の入力

続いて個人情報の入力を行います。

個人情報の入力画面へはマイページから飛ぶことができます。

各種重要事項などもあるので、よく読んでチェックを入れていきます。

DMM Bitcoin 口座開設方法④ 本人確認書類のアップロード

個人情報の入力が完了したらそのまま本人確認書類のアップロードを行います。

本人確認に使える書類は以下の通りです。

  • 免許証(顔写真付き確認書類)
  • パスポート(顔写真付き確認書類)
  • 住民台帳基本カード(顔写真付き確認書類)
  • 在留カード(顔写真付き確認書類)
  • 各種保険証および住民票の写し等(各種保険証、住民票の写し、年金手帳、印鑑登録証明書)

本人確認書類のアップロードは、これらの書類を写真などでデータ化してアップロードします。

DMM Bitcoin 口座開設方法⑤ 電話番号認証

最後に、お使いの電話番号で電話番号認証を行います。

こちらの画面で電話番号を入力して、コードを発行します。

ショートメッセージでコードが届くので、入力して完了です!

 

電話番号認証完了後、DMM Bitcoinから登録した住所宛に「口座開設のハガキ」というものが送られてきます。

そのハガキに書かれている「認証コード」を入力すれば、口座開設が全て完了になります!

ここまで完了しますと、「日本円の入金」や「仮想通貨の購入」などの操作を全て行うことが可能になります!

DMM Bitcoin(DMM ビットコイン)への入金方法

DMM Bitcoinで仮想通貨を取引するには、日本円または仮想通貨の入金を行う必要があります。

ここでは両方の入金方法について解説していきます。

DMM Bitcoinでの日本円入金には大きく分けて2種類の方法があります。

  • 銀行振込
  • クイック入金
  • 仮想通貨送金

結論から言いますと、24時間365日対応している「クイック入金」で入金をすることをオススメします!

「銀行振込」だと「振込手数料」を負担する必要がありますが、クイック入金なら完全に無料で入金することが可能です!

DMM Bitcoin(DMM ビットコイン)への入金方法① クイック入金

まずは一番おすすめな入金方法、クイック入金の方法をご紹介していきます!

クイック入金はインターネットバンキングを利用することで、24時間365日即座に入金することができます。

上記のように、クイック入金はマイページの「日本円入金(クイック入金)」から行うことができます。

銀行名をこのように検索できるので、自分の使っている金融機関を選択します。

下にスクロールすると金額を入力できるので、入金したい金額を入力して「入金手続きを開始する」をクリックします。

すると各金融機関にログインすることができるので、金融機関からクイック入金を行います。

ログイン後は各金融機関のページにジャンプしますので、そちらで手続きを進めて下さい!

DMM Bitcoin(DMM ビットコイン)への入金方法② 銀行振込

次に銀行振込の方法について説明していきます。

銀行振込では、DMM Bitcoinに指定された口座宛に日本円を振り込みます。

振込入金はマイページの「入金・入庫」から日本円入金(銀行振込)をクリックします。

すると振込先口座情報が表示されるので、指定の口座に振込をすると入金が完了します。

振込入金注意点
  • 振込先口座番号はお客様によって異なります。お間違いがないよう十分にご注意ください。
  • 振込手数料はお客様負担となります。
  • 振込名義人名と当社にご登録いただいている氏名が同一でなければ入金を受け付けられません。
メモ

DMM Bitcoinの銀行振込口座はりそな銀行なので、りそな銀行から振り込むと手数料無料になります。

DMM Bitcoin(DMM ビットコイン)への入金方法③ 仮想通貨入金

最後に仮想通貨での入金方法について説明していきます。

今回はビットコイン入金を例に説明していきます。

仮想通貨入金はマイページからBTC入庫かETH入庫をクリックすることで行うことができます。

するとビットコインの入金アドレスが表示されるので、BTCを送金すれば入金完了になります。

メモ

BTCの入金アドレスを間違えると資金を失うことになるので、必ずコピペするかQRコードを利用して送金しましょう

DMM Bitcoin(DMM ビットコイン)での取引方法

では実際にDMM Bitcoinでの取引方法について解説していきます。

DMM Bitcoinでは現物取引とレバレッジ取引を行うことができます。

現物取引とレバレッジ取引ともに簡単に取引を行うことができますので、しっかりと確認していきましょう!

DMM Bitcoin(DMM ビットコイン)での取引方法① 現物取引

現物取引とは、仮想通貨の価格そのままで取引を行う取引方法です。

現物取引は簡単に取引ができる、投資額以上の損失がないことなどがメリットになります。

現物取引はトレード画面の右側の現物から取引することができます。

現物取引では4つの注文方法を利用することができます。

ストリーミング ストリーミング注文は成行と同様に現在のレートですぐに注文を決済する注文方法
指値 購入したい金額を指定して板に注文を並べる注文方法
逆指値 逆指値は現在の価格以上または以下になった時に取引を成立させる注文を出す方法
OCO 新規または決済注文にて異なる2種類の注文を出し、一方が成立した時にもう一方をキャンセルする注文方法

4種類の取引方法がありますが、慣れないうちは「ストリーミング注文」を行なっていくと良いでしょう。

「ストリーミング注文」は「成行注文」とほとんど同じ注文方法でして、現在価格でサクッと注文を出すことが可能です!

DMM Bitcoin 取引方法② レバレッジ取引

レバレッジ取引は自分の入金した証拠金を元手にして、その何倍もの取引を行う取引方法です。

少ない資金で大きな利益を狙うことが可能ですが、その分資金管理には気をつけないといけません!

レバレッジ取引は取引画面で「レバレッジ」をクリックすることで取引することができます。

現物取引では6つの注文方法を利用することができます。

ストリーミング ストリーミング注文は成行と同様に現在のレートですぐに注文を決済する注文方法
指値 購入したい金額を指定して板に注文を並べる注文方法
逆指値 逆指値は現在の価格以上または以下になった時に取引を成立させる注文を出す方法
OCO 新規または決済注文にて異なる2種類の注文を出し、一方が成立した時にもう一方をキャンセルする注文方法
IFD 新規注文でのみ選択できる注文方法で新規注文と同時に注文が約定した際の決済注文を出せる方法
IFO OCOとIFDを組み合わせたものでこれ一つで利確注文、損切り注文などを設定することができます。

レバレッジ取引は現物取引に加えてIFD注文、IFO注文の2種類を利用することができます。

DMM Bitcoinのレバレッジ倍率は一律で「4倍」と比較的低めに設定されています!

不足金解消取引について

お客様が仮想通貨の預託証拠金残高を保有している状態で、レバレッジ取引にて損失が発生し、日本円の預託証拠金残高がマイナスの状況となった場合に「不足金」が発生します。
「不足金」が発生した場合、お客様保有の全ての仮想通貨を売却することで日本円の預託証拠金残高のマイナスを解消する「不足金解消取引」が執行されます。

急激な相場変動が発生した場合、「強制ロスカット」が追いつかない可能性があります。

その時に保有資金以上の損失が発生した場合、「不足金」が発生します。

その場合は「不足金解消取引」というものが行われ、保有している仮想通貨が売却され、不足金の補填に当てられます。

DMM Bitcoinには実質「追証」のようなものが存在しますので、レバレッジ取引を行う際の資金管理には十分注意しましょう!

DMM Bitcoin(DMM ビットコイン)のスマホアプリの使い方

DMM Bitcoinには取引専用のスマホアプリが存在します。

アプリはDMM Bitcoinのアカウントを持っていれば、誰でも利用することができ、ブラウザと同様に取引ができます。

アプリを開くとログイン画面が表示されるので、登録したメールアドレスとパスワードでログインします。

こちらがホーム画面になるので、取引をするにはトレードをクリックします。

DMM Bitcoin(DMM ビットコイン)のスマホアプリの使い方① トレード

通常のトレードは左下をクリックすることで行うことができます。

注文方法は通常のブラウザと同じ方法です。

下のメニューのスピード注文をクリックすることで、スピード注文を行うことができます。

スピード注文は数量を入力して、買いか売りをクリックするだけで取引を行うことができますので、取引タイミングを逃すことがありません!

サクッと仮想通貨を購入したい時に便利なのが「スピード注文」になります!

DMM Bitcoin(DMM ビットコイン)のスマホアプリの使い方② チャート

DMM Bitcoinのアプリではチャートを表示することもできます。

チャートの表示は下のメニューのチャートから行うことができます。

また右上からインジケータを表示させることもできます。

トレンド
  • 移動平均線(SMA)
  • 指数平滑移動平均線(EMA)
  • 一目均衡表
  • ボリンジャーバンド
オシレータ
  • MACD
  • RSI
  • DMI/ADX
  • スローストキャスティクス
  • RCI

上記のように、非常にたくさんのテクニカルツール・インジゲータを利用することが可能です!

DMM Bitcoinのスマホアプリでは、上記のようなツール・インジゲータを使って、プロさながらのチャート分析を行うことができるんです!

DMM Bitcoin(DMM ビットコイン)での出金方法

DMM Bitcoinでの出金の方法について説明していきます。

入金と同様に、BTCと日本円の出金をすることが可能です!

DMM Bitcoin(DMM ビットコイン)の出金方法① 日本円出金

まずは日本円出金の方法について解説していきます。

日本円出金はメニューの「出金・出庫」から日本円出金をクリックします。

すると出金申請画面が表示されるのですが、初めは銀行口座が登録されていないので「こちら」をクリックして銀行口座を登録します

こちらが銀行口座登録画面になります。口座情報を入力して新規登録をクリックします。

DMM Bitcoin(DMM ビットコイン)の出金方法② 仮想通貨出金

次に仮想通貨出金の方法について解説します。

仮想通貨出金はメニューの「出金・出庫」から「BTC出庫」をクリックします。

出金先のアドレスを追加するためには「追加」をクリックします。

アドレス名とアドレスを入力して登録するをクリックすると、出金先アドレスの登録が完了します!

メモ

DMM Bitcoinでは毎週水曜日に12:00~18:00には週次メンテナンスを実施しています。メンテナンス中は出金作業は一切行われないため、反映されるのに時間がかかります。

DMM Bitcoin(DMM ビットコイン)の使い方 まとめ

今回の記事では「DMM Bitcoinの使い方・入金・出金方法」について解説しました。

DMM Bitcoinはブラウザの他「取引専用スマホアプリ」もリリースしていまして、アプリからサクッと取引することも可能。

さらに「インジゲーター」「テクニカルツール」の種類も豊富でして、非常に精密なテクニカル分析を行うこともできます!

今行なっている「口座開設キャンペーン」「取引キャンペーン」を利用し、おトクにDMM Bitcoinで取引を始めてみましょう!

▶︎DMM Bitcoinの公式サイトをチェック

DMM Bitcoinで無料口座開設!

⬇︎仮想通貨リップル(XRP)の2019年以降の将来性は!?⬇️

リップル(XRP)は2019年に上がるのか?今後・将来性を解説します!

⬇︎GMOコインなら「たった1,000円」から仮想通貨投資を始めることができる!?⬇︎

GMOコインではいくらからビットコインを買えるの?【少額でもOK】

⬇︎DMM Bitcoinユーザーの生の口コミ・評判は!?⬇︎

DMM Bitcoin(DMM ビットコイン)の評判/口コミ/メリット/デメリットを徹底解説!