イーサリアムの買い方

コインチェックがビットコインの定期預入サービスを開始!順次他の通貨にも対応していくようですね

いつものようにコインチェック内でチャートを眺めていたら見慣れない記述を発見。

ん?定期預入アカウント?

なんだろ?

覗いてみると、定期預入サービス開始のお知らせでした。

内容を見てみると4つのプランが用意されていて・・・

  • 14日間:年利1%コース
  • 30日間:年利2%コース
  • 90日間:年利3%コース
  • 365日間:年利5%コース

年間で最大5%の金利が付くようです。

ビットコインを購入したまま眠らせている人にとっては朗報かも?!

始めはビットコインからサービスを開始して、順次他の通貨にも対応していくらしいですよ。
※イーサリアム、リップル、モネロ、ファクトム、オーガなど

去年ビットフライヤーでも年率14%の商品が販売されましたが、期間限定で購入できなかった人も多いはず。

[st-card id=207]

今は空前のマイナス金利の時代ですからね・・銀行に預けておくよりよっぽどマシだと思うのは私だけ?

もちろん価格変動のリスクもあるので、その辺のデメリットも理解できるのなら眠らせておくよりはよっぽどいいでしょ!

ってことで私も試しにアカウントを開設してみました。

定期預金アカウント開設

すでにコインチェックのアカウントを持っている人なら2ステップで終わります。

まだコインチェックのアカウントを持っていないという方はコチラから作成してください。

[st-card id=488]

定期預入サービスへのお申込みへ進みます。

仮想通貨定期預入サービスに登録するをクリックします。

規約に同意し、仮想通貨定期預入サービスに登録するをクリックします。

以上の2ステップで完了です。

あとは、「コインを貸す」のページから金利やビットコインの額を指定するだけ!

私は今のところコインチェック内でビットコインを保有してないので、定期預入を行うつもりはありませんが、数年後仮想通貨バブルが終わり、どの通貨も価格が安定し始めたら申込みをするかもしれません。

今はリップル(XRP)とネム(NEM/XEM)に可能な限り資金を突っ込みたいので。。。(゚▽゚*)w

しかしコインチェックは攻めますね!!
取り扱う通貨の種類は豊富だし、コインチェックでんきとか独自のサービスも豊富だし。
今ノリにのってる仮想通貨取引所と言っても過言ではありません!

ですが昨日、日本円出金遅延のトラブルがあったのも事実。

https://coincheck.com/blog/3629

きっとゴールデンウィーク中に儲けた人たちが、一気に出金を依頼した結果だと思いますが・・・日本円を引き出せないとなると信用を失いかねません。

このまま仮想通貨バブルが続き、価格が高騰するようならさらに不安になる人も多いはず。

今後しっかり対応してくれることを期待しましょう。

今回のビットコイン定期預入サービスへのお申込みはこちらからどうぞ

https://coincheck.com/ja/lending

2017年6月17日追記

[st-card id=1940]

ビットコインの購入方法は以下

[st-card id=812]

コインチェックでのアカウント開設方法は以下

[st-card id=488]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です