ビットコイン ビットフライヤー

ビットコイン販売所とビットコイン取引所の違いについて

更新日:

ビットフライヤー(bitFlyer)からビットコインを購入する方法は2種類あります。

1つは販売所、もう1つは取引所。

私も初心者なので始めは全然違いが解らなかったのですが、徐々にその違いが解ってきたのでかんたんに説明したいと思います。

初めからそのくらい理解してからビットコイン買えよ~って感じですよね(汗)

昔からの悪い癖で、なにを購入しても説明書を読まないタイプなんですよね…触って覚えるタイプです。

ビットコイン販売所

はじめにビットコイン販売所ですが、販売所では運営会社が価格(レート)を少し上乗せして販売してます。
16081401

こちらの図を見ても解るように、1BTCの相場が59,668円なのに対して、販売価格は1BTCにつき59,861円になります。
少し価格は高くなりますが、メリットは安全、そして早いということ。
安心して確実にビットコインを手に入れたいなら「ビットコイン販売所」を利用しましょう。

ビットコイン取引所

続いてビットコイン取引所。こちらは個人(自分)⇔個人(相手)の取引になります。
16081402
こちらは自分から指値注文をすることができます。
例えば、1BTC=59,638円で買いますよ~。的な感じで注文できます。
販売所でビットコインを購入するよりかは安くで購入できる可能性があります。
その代り、売ってくれる相手がいないと取引は成立しません。
もちろん安く指定すると、相手も損をするわけですから中々取引が成立しないこともあります。

どちらも一長一短のメリットがあるので自分のスタイルに併せて購入するのが良いと思います。

ビットコイン購入

本日もビットコインを購入。
160814
少し価格を下げ6万円代を割りました。
本日の最低価格は59,504円
一週間の推移でみると1,000円以上価格を下げています。

価格が落ち着いているので、ビットコインを購入するなら今が見極め時かも知れないですね。

来週も引き続きビットコインの相場に注目しましょう。

追記:2016年12月29日
ビットコインの購入・買い方まとめ

ビットコインの購入方法・買い方まとめ(BitFlyer・Coincheck・Zaifの3社)

ビットコイン取引所ランキング

Coincheck(コインチェック)

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

仮想通貨の取り扱い種類が豊富。サイトのUIも見やすいのが特徴的!ビットコインに投資してみたい、ビットコインを購入したいけど、どうして良いのか解らない…など初心者にもおすすめの取引所。私も実際にビットコインの売買はコインチェックで行っています。

bitFlyer(ビットフライヤー)

ビットフライヤー

国内最大手のビットコイン取引所! フェイスブックのアカウントで簡単に口座開設できたり、クレジットカードでの購入が可能だったり、初心者に優しい取引所です。 コインチェックに比べ、仮想通貨の取り扱いの種類が少ないのが難点。 ビットコインをお試しで購入するならビットフライヤーもオススメ!

Zaif(ザイフ)

ビットコインを積み立てで購入できるのが特徴! 「ビットコインに興味はあるし、買ってみたいけど、取引所でのやりとりはめんどう、売買のタイミングもわからない」 「暗号通貨に将来性を感じるので、金やプラチナのように積立したい」などの希望を叶えるのがZaifコイン積立です。 初心者にもおすすめの取引所です!

BITPOINT(ビットポイント)

上場企業の子会社が運営するビットコイン取引所です。
国内で安心・安全にビットコインの取引をしたい方にオススメの取引所です。
・日本最大級の取引所
・上場企業運営の安心
・売買手数料無料

bitbank(ビットバンク)

bitbankは仮想通貨の安全を最大限に考えた、トレードを行いたい人のためのプロ向け取引所です。マルチシグによる第三者監視のもとで仮想通貨の出口を管理。ネットワークから遮断されたマルチシグのコールドウォレットを用い内外からの攻撃に耐えうる、多重層のセキュリティ対策を施しています。

-ビットコイン, ビットフライヤー

Copyright© ビットコイン(bitcoin)投資日記 , 2017 AllRights Reserved.