イーサリアムの買い方

bitFlyer(ビットフライヤー)で口座開設!ビットフライヤーのサービスや特徴・使い方を徹底解説します

目次

bitFlyer(ビットフライヤー)の概要

bitFlyer(ビットフライヤー)は日本を拠点とする仮想通貨の交換業者で、現在では欧州(ルクセンブルグ)・米国にも子会社を設置しており、日本の仮想通貨交換業者としてはじめて女優さんを起用し先駆けてCMを打ったことでも有名になりました。

サービス開始は2014年4月で、設立者は元ゴールドマン・サックス証券株式会社の加納裕三氏。オフィスはは東京都港区赤坂のミッドタウンに構えています。資本金は41 億 238 万円と日本の仮想通貨交換業者の中では突出しており、その豊富な資金力で今も順調に会員数※1を増やし成長を続けています。
※1=2018年3月の時点で200万人突破!

ビットフライヤーの主な株主は以下

 

bitFlyer(ビットフライヤー)のサービス

bitFlyer(ビットフライヤー)が提供するサービスは主に以下の通りです。

メモ

  • ビットコイン販売
  • アルトコイン販売
  • ビットコイン取引所
  • bitFlyer Lightning(bitFlyer FX)
  • APIの公開
  • ビットコインがもらえるサービス
  • クラウドファンディング
  • ビットコイン寄付
  • ブロックチェーン検索
  • bitWire(ビットコイン決済サービス)※法人向け
  • bitFlyer ホワイトラベル※法人向け
  • Echo※法人向け

[st-kaiwa1 r]ビックカメラもビットフライヤーの決済サービスを利用しているんですよ。[/st-kaiwa1]

bitFlyer(ビットフライヤー)の取扱い仮想通貨

[st-kaiwa1 r]ビットフライヤーで取り扱っている仮想通貨は7種類[/st-kaiwa1]

ビットコイン(BTC)

イーサリアム(ETH)

イーサリアムクラシック(ETC)

ビットコインキャッシュ(BCH) モナコイン(MONA) リスク(LISK)

ライトコイン(LTC)

※2018年3月時点

[st-kaiwa2]それぞれの通貨を購入するのに手数料はいくらかかるんですか?[/st-kaiwa2] [st-kaiwa1 r]ビットフライヤーの売買手数料を説明します。[/st-kaiwa1]

bitFlyer(ビットフライヤー)の売買手数料

ビットコイン売買手数料 ビットコイン簡単取引所 0.01% ~ 0.15%
Lightning 現物(BTC/JPY)
ビットコイン販売所 無料
Lightning FX/Futures
アルトコイン売買手数料 Lightning 現物(ETH/BTC) 0.20%
Lightning 現物(BCH/BTC)
イーサリアム販売所 無料
イーサリアムクラシック販売所
ライトコイン販売所
ビットコインキャッシュ販売所
モナコイン販売所
リスク販売所
[st-kaiwa2]販売所を利用すると手数料は無料なんですね?[/st-kaiwa2] [st-kaiwa1 r]無料と表示されていますが、これには隠れた罠があります!![/st-kaiwa1] [st-kaiwa1 r]以下のページで詳しく説明しているので、興味があったら覗いて見てください。[/st-kaiwa1] [st-card id=180] [st-kaiwa2]実際は取引所のほうが手数料は安い!ってことですね!?納得!![/st-kaiwa2] [st-kaiwa1 r]では実際にビットフライヤーで口座を開設してみましょう。[/st-kaiwa1]

 

 

bitFlyer(ビットフライヤー)で口座を開設

ビットフライヤーで口座開設

上記リンクより口座開設画面にすすみます。

メモ

  1. 個人のお客様を選択
  2. メールアドレス※1を入力
  3. 無料でアカウント作成をクリック

※1使い回しのアドレスではなく専用のアドレスが望ましいです。
※FaebookやYahoo、GoogleのIDでもログインできますが、セキュリティの観点からあまりオススメはできません。

 

登録したメールアドレスにキーワード初回パスワードが送られてきます。

 

先ほど送られてきたキーワードを入力し、アカウント作成をクリックしましょう。

 

全ての項目にチェックを入れ、bitFlyerをはじめるをクリックします。

 

以上で口座開設は完了です。

[st-kaiwa2]ビットフライヤーで口座を開設するのって簡単なんですね。[/st-kaiwa2] [st-kaiwa1 r]続いて、取引確認の入力を行っていきましょう。[/st-kaiwa1]

本人確認を行う

 

個人情報を入力します。
入力した情報を元にハガキが送られてきますので、間違いのないように入力していきましょう。
※携帯番号を2重で登録することはできません。

 

確認して大丈夫ならご本人情報を登録するをクリック

 

本人確認資料の提出

続けて本人確認の資料を提出します。

 

本人確認資料

  • 運転免許証
  • パスポート
  • 個人番号カード(マイナンバー)
  • 住民基本台帳カード
  • 各種健康保険証
  • 各種年金手帳
  • 各種福祉手帳
  • 住民票の写し
  • 印鑑登録証明書
  • 在留カード
  • 特別永住証明書
  • 外国公的書類

例)運転免許証

運転免許書の提出は表・裏の提出が必須です。

※この本人確認情報を元にハガキが送られてきます。ハガキは1~2週間で届きますので大切に保管しておきましょう。

[st-kaiwa2]先生?本人確認が済まないとビットフライヤーって使うこと出来ないんですか?[/st-kaiwa2] [st-kaiwa1 r]良い質問ですね![/st-kaiwa1] [st-kaiwa1 r]正確にいうとビットフライヤーを利用することはできますが、いろいろと制限があります。

各種制限については以下の表をご覧ください。[/st-kaiwa1]

アカウントクラスの違いについて

ウォレットクラス トレードクラス
仮想通貨お預入・ご送付
仮想通貨ご購入・ご売却
日本円の入出金
bitWire / ビットコイン決済
Lightning Futures 現物
FX
Futures
最大仮想通貨送付・決済額 10 万円 制限なし
最大仮想通貨売買金額 制限なし

 

ウォレットクラス

ウォレットクラスでできること

仮想通貨お預入・ご送付
外部ウォレットと bitFlyer アカウントとの間で、ビットコインとイーサリアムの入出が可能です。

日本円の入出金
日本円をご入金いただくことにより、bitFlyer アカウントでの日本円残高を増やすことができます。また、bitFlyer 内にお持ちの日本円を現金として出金することが可能です。

Lightning Futures
Lightning Futures は、ビットコインの先物取引です。最大 15 倍のレバレッジを効かせ、値上り値下り双方で利益を狙うことができ、多様な戦略での投資が可能です。
* 3 倍超のレバレッジお取引をするには、銀行情報口座確認が必要になります。

bitWire / ビットコイン決済
メールアドレスを使用しビットコインを送付します。相手が bitFlyer アカウントを持っていれば、即時に送付が完了します。従来のビットコインウォレットのように、10 分以上待たされることはありません。
また、bitFlyer 内にお持ちのビットコインを利用して、提携先のネットショップ等でお買物ができます。

ウォレットクラスでできないこと

仮想通貨ご購入・ご売却
日本円によりビットコインとイーサリアムをご購入・ご売却いただけます。

Lightning 現物
Lightning 現物は、ビットコインとイーサリアムの現物取引所です。日本円によるビットコインの売買(BTC/JPY)とビットコインによるイーサリアムの売買(ETH/BTC)が可能です。

Lightning FX
Lightning FX では、最大 15 倍のレバレッジを効かせ、値上り値下り双方で利益を狙うことができ、多様な戦略での投資が可能です。
* 3 倍超のレバレッジお取引をするには、銀行情報口座確認が必要になります。

ご利用制限

最大仮想通貨送付・決済額10 万円

最大仮想通貨売買金額

トレードクラス

トレードクラスでできること

仮想通貨お預入・ご送付
外部ウォレットと bitFlyer アカウントとの間で、ビットコインとイーサリアムの入出が可能です。

仮想通貨ご購入・ご売却
日本円によりビットコインとイーサリアムをご購入・ご売却いただけます。

日本円の入出金
日本円をご入金いただくことにより、bitFlyer アカウントでの日本円残高を増やすことができます。また、bitFlyer 内にお持ちの日本円を現金として出金することが可能です。

Lightning 現物
Lightning 現物は、ビットコインとイーサリアムの現物取引所です。日本円によるビットコインの売買(BTC/JPY)とビットコインによるイーサリアムの売買(ETH/BTC)が可能です。

Lightning FX
Lightning FX では、最大 15 倍のレバレッジを効かせ、値上り値下り双方で利益を狙うことができ、多様な戦略での投資が可能です。
* 3 倍超のレバレッジお取引をするには、銀行情報口座確認が必要になります。

Lightning Futures
Lightning Futures は、ビットコインの先物取引です。最大 15 倍のレバレッジを効かせ、値上り値下り双方で利益を狙うことができ、多様な戦略での投資が可能です。
* 3 倍超のレバレッジお取引をするには、銀行情報口座確認が必要になります。

bitWire / ビットコイン決済
メールアドレスを使用しビットコインを送付します。相手が bitFlyer アカウントを持っていれば、即時に送付が完了します。従来のビットコインウォレットのように、10 分以上待たされることはありません。
また、bitFlyer 内にお持ちのビットコインを利用して、提携先のネットショップ等でお買物ができます。

ご利用制限

最大仮想通貨送付・決済額
制限なし

最大仮想通貨売買金額
制限なし

[st-kaiwa1 r]ハガキが届いたら本格的にビットコインの売買や送金ができるようになります。[/st-kaiwa1]

目的の確認

該当する項目にチェックを入れ入力するをクリック。

 

携帯電話認証

ご本人確認のため電話番号を登録して携帯番号認証を行います。

銀行口座情報の登録

銀行口座情報を登録しておきましょう。
(※本人名義以外の銀行口座は利用できません)

[st-kaiwa1 r]続いて二段階認証の設定は行います![/st-kaiwa1]

二段階認証

二段階認証設定を変更するをクリック。

登録したメールアドレスに確認コードが届くので入力し、次へをクリックします。

 

認証アプリを使う・携帯電話のSNSで受け取る・メールで受け取るの3種類の中から選択し、「何時使用するか」を選択
(※不安な場合は全てにチェックをいれることをオススメします)

 

再度登録したメールアドレスに確認コードが届くので入力し、二段階認証を設定するをクリックします。

 

続けて暗証番号を設定します。

 

暗証番号を決め、設定するをクリック。

 

二段階認証の設定の完了です。

[st-kaiwa1 r]二段階認証の設定を行っていない場合は、補償の対象にならないので、必ずはじめの段階で設定しておきましょう!![/st-kaiwa1] [st-kaiwa2]二段階認証の設定は必須ですね♪[/st-kaiwa2] [st-kaiwa1 r]続いてビットフライヤーの使い方について説明していきますね。[/st-kaiwa1] [st-kaiwa2]おっ!! いよいよ本番ですね^-^[/st-kaiwa2]

bitFlyer(ビットフライヤー)の使い方

ビットコイン販売所

[st-kaiwa1 r]ビットコインの販売所では、ビットコインを売買することができます。[/st-kaiwa1]

ビットコイン販売所のメリット

メモ

  • ビットコインが簡単に売買できる
  • ビットコインが早く売買できる

ビットコイン販売所のデメリット

  • メモ売買手数料が高い
[st-kaiwa2]まだ売買に慣れていない初心者のかたにオススメですね♪[/st-kaiwa2]

 

アルトコイン販売所

[st-kaiwa1 r]アルトコインの販売所では、ビットコイン以外の通貨を売買することができます。[/st-kaiwa1]

購入できる通貨

  • イーサリアム(ETH)
  • イーサリアムクラシック(ETC)
  • ライトコイン(LTC)
  • ビットコインキャッシュ(BCH)
  • モナコイン(MONA)
  • リスク(LSK)

アルトコイン販売所のメリット

メモ

  • アルトコインが簡単に売買できる
  • アルトコインが早く売買できる

アルトコイン販売所のデメリット

  • メモ売買手数料が高い
[st-kaiwa2]こちらもまだ売買に慣れていない初心者のかたにオススメですね♪[/st-kaiwa2]

 

クレジットカードで買う

※現在ビットフライヤーではクレジットカードを利用することはできません。

 

ビットコイン取引所

[st-kaiwa1 r]ビットコインの取引所では、ビットコインを売買することができます。[/st-kaiwa1]

ビットコイン取引所のメリット

メモ

  • 自分で価格を指定して注文ができる(指値注文)
  • 手数料が安い

ビットコイン取引所のデメリット

  • メモ初心者(まだ慣れていない人)には少しややこしい
  • 条件が合わないと売買が成立しないため、売買のタイミングが遅くなる
  • ビットコインしか売買ができない
[st-kaiwa2]販売所に慣れたら取引所を利用する方が賢いですね♪[/st-kaiwa2]

 

bitFlyer Lightning

bitFlyer Lightningでは、ビットコインの現物FX先物取引アルトコインの現物の取引が可能です。

どちらかといえばプロ向けの取引所と言えるでしょう。

詳しくは以下で説明しています。

[st-card id=5525]

 

お取引レポート

お取引レポートでは過去の取引履歴を確認することができます。

確定申告の提出などに役立てましょう。

詳しくはコチラ

 

ビットコインを使う

ココでは実際にビットコインを利用してお買物をすることができます。

現在ではアマゾンギフトカードがメインとなっています。お試しでビットコインを使ってみたい方は試してみると良いかも知れません。

その他にビットコインが利用できるお店は以下でまとめてあります。

[st-card id=481]

 

ビットコインをもらう

ココではビットコインをもらうことができます。ビットコインを購入するのに抵抗がある方は、ココでビットコインをもらうことから始めてみると良いかも知れません。

2018年3月時点で97の商品がありますので、利用したい商品はきっと見つかるはず。

実際にお金を使いたくない人には「クレジットカードの作成」がオススメです。上図の「エポスカード」は年会費無料のクレジットカードなので、作るだけではお金はかかりません。

エポスカードを作成するだけで3,600円分のビットコインがもらえます

 

bit Wire shop

bitWire SHOPではビットコイン決済を手軽に導入することができます。

ビットコイン決済を導入してみたい方はコチラからお申込みできます。

家電量販店大手のビックカメラもこのサービスを利用してビットコイン決済を導入しています。

 

入出金

こちらでは、日本円・ビットコイン・イーサリアム・イーサクラシック・ライトコイン・ビットコインキャッシュ・モナコイン・リスクの入出金を行うことができます。

各種通貨の入金・出金をおこなう場合はこちらから行いましょう。

 

bitWire

こちらでは相手のメールアドレスのみで、ビットコインを送金することができます。

お友達同士の割り勘など、気軽にビットコインを送りたい時に便利です。

 

設定

ログイン履歴及びIPアドレス

こちらでは過去のログイン履歴を確認することができます。
海外からの不正なアクセスを確認した場合は、ただちにパスワードを変更し、ビットフライヤーに問い合わせましょう。
意外と知らないIPアドレスからログインされているケースが多いようですので、1日に一回は確認しても良いかもしれないですね。

bitFlyerアカウントご登録内容

こちらでは登録内容を確認することができます。

外部ビットコインアドレスの編集

こちらでは外部アドレスの編集(追加・削除)を行うことができます。

パスワード変更

パスワードの変更は月に一回は変更することをオススメします。

セキュリティ設定

二段階認証の設定変更ができます。詳しくは上記の「二段階認証」をご覧ください。

言語・サウンド設定

言語の設定・サウンドの設定が変更できます。

 

[st-kaiwa1 r]口座を開設する前に実際に操作を試してみた方は「デモ画面」を利用してみると良いですよ。[/st-kaiwa1]

 

 

[st-kaiwa2]デモ画面が利用できるなら何かと安心ですね♪[/st-kaiwa2]

 

bitFlyer(ビットフライヤー)の補償制度について

bitFlyer(ビットフライヤー)ではユーザーの資産を保護する補償制度を設けています。ただしこの補償制度には条件があり、ログイン時二段階認証を設定しているユーザーに限ります

補償内容は以下

区分(不正な日本円出金が発生した時点) 補償上限金額 *1
預かり資産の合計が円換算 *2 にて 100 万円を超える二段階認証登録ユーザー 500 万円
上記以外の二段階認証登録ユーザー 10 万円

*1 補償上限金額
2017 年 6 月 1 日 0:00 ~ 2018 年 6 月 1 日 16:00 までの期間に行われる 1 ユーザー当たりの損害補てん合算額をいいます。期間内の補てんは 1 ユーザーにつき 1 事故までとします。1 回の不正な日本円出金を 1 事故とみなします。

*2 円換算
円換算レートは、不正な日本円出金が行われた日を取引日とする当社仮想通貨販売所終値(日本時間 24:00 時点の仲値)を換算レートとします。

補償開始日
本補償制度は 2017 年 6 月 1 日より開始するものとし、補償開始日以降に生じた不正な日本円出金に伴う被害について補償します。なお、第 15 条(損害保険契約)に記載する損害保険契約の年間補償上限額等の関係から、当社からの事前の通告なく終了する可能性があります。

[st-kaiwa2]2段階認証をしてないと補償がおりないんですね。[/st-kaiwa2] [st-kaiwa1 r]はい!

ですのでビットフライヤーで口座を開設したら必ず二段階認証は行いましょう!![/st-kaiwa1]

bitFlyer(ビットフライヤー)のアプリ

bitFlyer(ビットフライヤー)はスマートフォン専用のアプリがあります。Android/ios両方ありますので、ビットフライヤーの口座を開設したらアプリをダウンロードすることをオススメします。

[st-kaiwa1 r]ビットフライヤーアプリの詳しい利用方法は以下をご覧ください。[/st-kaiwa1] [st-card id=4179] [st-kaiwa2]スマホを持ってるならビットフライヤーアプリは必須ですね♪[/st-kaiwa2]

bitFlyer(ビットフライヤー)まとめ

[st-kaiwa1 r]ここまでビットフライヤーの口座開設方法や使い方を説明して来ましたがいかがでしたか?[/st-kaiwa1] [st-kaiwa2]仮想通貨の購入方法って難しいのかなって思ってたんですが、意外と簡単なんですね。[/st-kaiwa2] [st-kaiwa1 r]そうなんです。

また、ビットフライヤーはセキュリティ評価で世界一のセキュリティを誇ると評された取引所でもあります。[/st-kaiwa1]

[st-kaiwa1 r]2018年1月にはコインチェックが580億円相当の仮想通貨「NEM」がハッキングに遭う被害がありました。[/st-kaiwa1] [st-kaiwa1 r]仮想通貨を売買するなら、セキュリティレベルが最高クラスの取引所を選ぶのは絶対条件でしょう。[/st-kaiwa1] [st-kaiwa2]ビットフライヤーはセキュリティが強固で、初心者でも使いやすい取引所なんですね♪[/st-kaiwa2] [st-kaiwa1 r]「仮想通貨を購入してみたい」・「どの取引所で口座を作って良いのか悩んでいる」というかたはビットフライヤーをオススメします![/st-kaiwa1]

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です