超かんたん!ビットコインの買い方を解説!

【2018年1月10日版】仮想通貨ニュース「ビットコインは詐欺発言後悔」「今年注目のICO関連企業」「DMMBitcoin」「ビットフライヤーの新しい取り扱いアルトは?」「イーサリアムのHF」「ステラのロードマップ」「パックのWP」など

「ビットコインは詐欺」発言を後悔

去年9月12日、JPモルガン・チェースのCEOが「ビットコインは詐欺」と発言し、価格暴落の引き金を引いた。

ところが先日「詐欺発言を後悔している」と発表。

JPモルガンはイーサリアム連合に加入しているのにも関わらず、そのCEOが詐欺発言したのだ。正直「あら素直に自分の間違いを認めたのね」とは思えない。

今回の発言にも何か裏がありそうで嫌な感じがする。

今年注目のICO関連企業

2017年日本国内ICOではテックビューロのCOMSAが大いに注目された。草コインに注目が集まっているとはいえ、2018年も日本のICO関連は気になるところ。

日本国内でまず最初に注目されたICO関連企業は「OKWAVE」。

1月9日にはOKWAVEの株がストップ高に。

テックビューロに資金提供した企業が、2018年は直接ICOに力を入れると計画しているため、投資家たちからICO関連銘柄として注目を集めた。

ICO詐欺案件が多いため、草コインに人気を奪われたものの、安心して買えるならICOの魅力も捨てがたい。

新しい取引所「DMMBitcoin」

新しい取引所「DMMBitcoin」がオープンするにあたり、1月11日から口座開設申込受付を開始する予定。

この取引所の最大の特徴は、豊富なコインのレバレッジ取引が可能なこと。

気になる対円ペアは…

  • ビットコイン/円(BTC/JPY)
  • イーサリアム/円(ETH/JPY)
  • ネム/円(XEM/JPY)
  • リップル/円(XRP/JPY)
  • ライトコイン/円(LTC/JPY)
  • イーサクラシック/円(ETC/JPY)
  • ビットコインキャッシュ/円(BCH/JPY)

7通貨ペア

他にも対BTCが6通貨ペア・対ETHが1通貨ペア。

レバレッジは5倍固定。

レバレッジ取引では注文の種類も豊富。ストリーミング注文、指値注文、逆指値注文、OCO、IFD、IFO、一括決済、クイック決済。

クイック入金手数料無料・出金手数料無料。

ただし、恐らくはGMOコインのように取引所相手のトレードになるので、スプレッドの開きが気になる。

ビットフライヤーの新しい取り扱いアルトは?

上記のDMMの取扱い銘柄は全てホワイトリストに載っているコインばかりだ。

ビットフライヤーが1月中に取扱いを始めるコインも、ホワイトリストから選ばれるか、ホワイトリストに新しく記載される銘柄になるはず。

現状のホワイトリストでは、ネムかリップルか。あるいは「両方取扱う」か。

もしバイナンスに流れていったユーザーを本気で取り戻したいなら、ネムやリップルだけでは無理だ。ホワイトリストに記載する通貨を増やすように金融庁に訴え、種類を増やしてもらい、新しく増えた銘柄を取り扱うしかないと思われる。

だがビットフライヤーがそこまで動くかどうか…。

イーサリアムのハードフォーク

2017年はビットコインのHFに踊らされたが、ついにイーサリアムもHF。

とは言え、HFするとかしないとか、情報が微妙なのであまり踊らされない方が良い。本当に貰える?

  • 分裂後のコイン:EtherZero(イーサゼロ)
  • 通貨単位:ETZ
  • HF予定日:1月19日
  • HF予定ブロック:4936270
  • 配布比率:1対1
  • 付与条件:対応しているウォレットか取引所にイーサリアムを預ける

注意点:日本の大手取引所ではビットコインゴールドやビットコインダイヤモンドはまだ配布されていない。それはつまり、ホワイトリストに載っていない銘柄だから。イーサゼロを確実に貰いたければ、少なくともビットコインゴールドぐらいは配布した取引所に預けるのがベスト。送金に時間がかかる場合もあるのでタイミングも注意。

…私がイーサを預けているザイフは他へと送金できない(笑)。

Stellar(ステラ/XLM)のロードマップ

本日時価総額9位のステラのロードマップが1月25日に公開予定。

PACcoin(PAC)のホワイトペーパー

1月15日にPACfyleAlphaの起動予定。

2月1日にホワイトペーパーが公開予定。

その他気になる情報まとめてチェック

  • WGRのメインネットが1月15日までに立ち上げ。
  • STRATが4月18~19日にブロックチェーン会議開催予定。
  • LISKが2月20日にRebranding。
  • ADXが2月28日にプロトタイプリリースに再度予定日変更。

挙げるとキリがないのでこの辺にしておく。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です